1. HOME > 構造力学を勉強する前に > 構造家の出身大学

構造家の出身大学

学校の先生は誰も言わないけど建築業界で有名になっている人と出身大学って関係があるのでしょうか? ここでは、そんな野暮な情報ですが、1つの指標として「構造家」と呼ばれる人たちの出身大学 をランキング形式で纏めてみました。また、統計結果に使用した構造家の方は、参考サイトAE-データベースを併せて確認するとわかりやすいと思います。


-統計結果-

大学 人数 割合 名前
東京大学 8 40 横山不学,坪井善勝,木村 俊彦,今川憲英,川口衛,アラン・バーデン,内藤多仲,佐藤 淳
日本大学 5 25 渡辺邦夫,梅沢良三,金田勝徳,大野博史,中田 捷夫
名古屋大学 2 10 佐々木睦朗,池田 昌弘
早稲田大学 2 10 松井 源吾,新谷眞人
東京工業大学 1 5 金箱 温春
千葉大学 1 5 江尻憲泰
その他 1 5 金田 充弘


-参考サイト-

・AE-データベース

・構造家の樹形図


スポンサーリンク
 

まとめ

結局、纏めてみると「東京大学」が割合としては1番多いことがわかりますね。ただ、 「建築家」に比べて「構造家」と呼ばれている人達の母数が少ないので、統計結果としては 有意な差があるとははっきり言えませんね。


それよりもAE-データベースの・構造家の樹形図を参考にすると、 「横山不学」さんや「木村俊彦」さんの事務所出身の方から、現在、有名な構造家の方が輩出されているという結果が確認 できます。さらに、最近の時代では「佐々木睦朗」さんの事務所から比較的多くの構造家の名前が挙がっていることが わかります。


個人的な雑感ですが、「木村俊彦」さんは横山不学さんの事務所に入所する前に、「前川國男」事務所に在籍していたようです。 また、「佐々木睦朗」さんは学生時代に意匠も好き(得意)であったようです。 ここから、考察するに「構造家」と呼ばれる人は、単に構造が出来るだけではなく、 「意匠」の能力も必要であるということが言えると思います。


また構造家として「構造」+「意匠」の両方に精通している人の事務所から多くの人材が輩出されていることから、 このような人物は良き教育者であることがわかります。


-参考サイト-

・佐々木睦朗をひも解く

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

note始めました 構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造力学を勉強する前に > 構造家の出身大学