建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 構造力学を勉強する前に > 建築学生のメモ

建築学生のメモ

概要

土木〜建築へと転科したことで分かった学生のあるあるを紹介します。

さて皆さん、ここは全く構造力学とは関係ありません。

ここでは、学科ごとで違う学生の性格について載せていきます。

個人の性格って何で決まってくると思いますか?環境?家庭?友達?

…私は集団の性格が個人の性格に反映されると考えています。それは、私が土木〜建築へと転科したことで経験的に分かったことです。あなたの学校で、見つけてみて下さい(ウォ―リーを探せ的な面白さを体感してください)。


建築学生(院生〜建築設計事務所の巻)のあるある

・やっぱり『空間が・・・』とか言っちゃう。

・『風景が・・・』とかも言っちゃう。

・実はほとんどの意匠は建築が嫌になっている。

・意匠担当のほとんどが申請業務や資料作成に追われている。

・カメラ好きが多い。

・おにぎり三個食べて、おなかいっぱいとか言い出す。

・結構な割合で、ガリッガリの眼鏡。

・肌が白い。

・彼らの飲み物のほとんどがコーヒーかエネルギー飲料。

・デスクに溜まっていく資料の山。

・定時以降、Facebookみてる。

・定時以降、twitterみてる。

・定時以降、まとめサイトみてる。

・定時以降、音楽聴きながら図面描いている。

・意匠の人は確かに遅くまで仕事しているが、途中でご飯食べたりyoutube見ながら作業している時間も頑張れば早く帰れると思う。

・部長クラスに1人はいる『建築家っぽい人』。

・部長クラスに1人はいる、白髪で雰囲気ある人。

・『今日中に』という無理なお願い。


建築学生(学部〜院生の巻)のあるある

New!!→建築系の雑誌を読んでみると、90%ちかくの建築家の顔写真は「斜めに写って流し眼の顔」をしているか、「斜めに写って笑顔」、 つまり、真正面に写っている写真を見たことがない。彼らはナルシスト。

New!!→実は、学生に限らず建築家にも以下の情報は当てはまる。彼らからは、異常なほどの「おしゃれ感」が漂う。

New!!→本当に建築が好きな人はごくわずか。大半は見掛け上の「好き」。おしゃれに見られる自分が好き。

New!!→構造系のB4〜院生くらいになると、最近知った小難しい単語を言葉にして優越感に浸っている。

・他学科の学生よりも、身なりに気を使っている学生が多い(いわゆるオタクのような服装が少ない)。

・構造に興味を持つ学生が少ない。と言われていた…。しかし、現在は どうも様子が違うらしい(調査中)。

・他学科の学生よりも、自分の哲学を持っている人が多い。

・やっぱり初めはデザインに興味がある人が多い。

・授業はいつも寝ているのに、設計の時間になると 急に真面目になる。

・授業で作成する模型は、細部まで異常なほど凝る。

・人とは少し違った価値観を持っていることが、かっこいいと 感じている。

・デザインにこだわる人は大抵、服装のセンスが奇抜である。

・図書館の片隅でおしゃれな建築雑誌を読みながら、俺ってかっこいい と思っている。

・研究室に戻り飲むコーヒーは、こだわりの豆を挽いている。

・研究室でこだわりのコーヒーを飲みながら海外雑誌で建築家の作品を見ている自分が好き。

・家に帰るときは自転車ではなくロードバイクが好き(乗っている自分のことも好き。)

・ロードバイクと自転車ってほとんど一緒でしょ?と言うと、違いを語る。

・語る趣味はなぜかに他人アピールできるもの(ゲームとかではない)。

・パソコンはもちろんマッキントッシュ(が多い、特に意匠系は)。

・やたらと、「空間が…」と言う。

・建築物についての議論が大好き。

・とにかく奇抜なものが好き。

・基本的に建築大好なやつが多い。




土木学生のあるある

・New!!→ヤンキーが多い(なぜだ、建築はオシャレが多いのに)。

・鉄道とコンクリートに関しては異常者がちらほら。

・夢の無い人が多い。

・堅実。

・安定志向。

・公務員を目指しています。が過半数。

・けっして勝負には出ない(チャレンジ精神0)。

・土木大好き!という人間が現れない。

・やんちゃをする学生の大半は土木学生か機械の学生。

・パチンコ大好き。

・割と数学に強い(土木学科は計算に強いんです)。



▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

note始めました 構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造力学を勉強する前に > 構造家の出身大学