1. HOME > 材料力学の基礎 > 曲面の方程式

曲面の方程式

さて、「平板のつり合い」で力のつり合いを求めました。

さらに、Qx,Qyも求めているので、代入すると、

ここで、平板は微小変形のものを対象としていますので、ポアソン比を

とすれば、

となります。この式がキルヒホッフの仮説に基づく平板の方程式です。これを、平板のたわみ曲面の方程式と呼びます。


▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

note始めました 構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 材料力学の基礎 > 変形とひずみの式