建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 数学の基礎 >10パーセント増しの計算は?1分でわかる計算と意味、5%、20%、25%増しの計算例

10パーセント増しの計算は?1分でわかる計算と意味、5%、20%、25%増しの計算例

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


10パーセント増しの価格は「元の価格×1.1」で計算できます。10パーセント増しは「元の価格を10%分増やす」という意味です。500円の10パーセント増しは「500+500×10÷100=550円」になります。また、元の価格の10%は「元の価格の桁を1つ落とした値」なので、計算式を考えなくても分かります(1000円の10%は100円、500円の10%は50円)。消費税込みの価格を計算するときに便利です。


今回は10パーセント増しの計算と意味、5%、20%、25%増しの計算例について説明します。パーセント増しの考え方、25%増しの意味は下記が参考になります。

パーセント増しの計算方法は?1分でわかる意味と計算、5%、10%、15%、20%、25%増しの計算

25パーセント増しの計算は?1分でわかる意味と計算方法、1050円、1000円の25%増し

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

10パーセント増しの計算は?

10パーセント増しの価格の計算式は「元の価格×1.1」です。または「元の価格+元の価格×0.1」でも良いです。500円の10パーセント増しを計算すると、


・500円×1.1=550円(計算式1)

・500+500×0.1=550円(計算式2)


となります。10パーセント増しとは「元の価格を10%分増やす」という意味です。下図をみてください。元の価格が100%なので10パーセント増し後の価格は110%になりますね。


10パーセント増しの計算


また、元の価格の10%は「元の価格の桁を1つ落とした値」です。1000円なら100円、500円なら50円です。


10パーセント増しの意味


よって、152545円というややこしい価格でも簡単に10パーセント分の価格が分かります(15254.5円)。あとは10パーセント分の価格を元の価格に足せばよいですね。掛け算で求めるよりも簡単なので消費税込みの計算をするとき便利です。


パーセント増しの考え方は下記も参考になります。

パーセント増しの計算方法は?1分でわかる意味と計算、5%、10%、15%、20%、25%増しの計算

スポンサーリンク

5%、20%、25%増しの計算例

5%、20%、25%増しの計算例を下記に示します。


・1000円の5%増し=1000×1.05=1050円

・1000円の20%増し=1000×1.20=1200円

・1000円の25%増し=1000×1.25=1250円


25%増しの詳細は下記が参考になります。

25パーセント増しの計算は?1分でわかる意味と計算方法、1050円、1000円の25%増し

まとめ

今回は10パーセント増しの計算について説明しました。10パーセント増しの計算は「元の価格×1.1」や「元の価格+元の価格×0.1」などで算定できます。まずはパーセント増しの意味を理解しましょう。下記が参考になります。

パーセント増しの計算方法は?1分でわかる意味と計算、5%、10%、15%、20%、25%増しの計算

25パーセント増しの計算は?1分でわかる意味と計算方法、1050円、1000円の25%増し

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 数学の基礎 >10パーセント増しの計算は?1分でわかる計算と意味、5%、20%、25%増しの計算例
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事