1. HOME > 構造計算の基礎 > メートルの単位は?1分でわかる意味、変換、キロメートル、センチメートルとの関係、si単位
スポンサーリンク

メートルの単位は?1分でわかる意味、変換、キロメートル、センチメートルとの関係、si単位

メートルは長さの単位です。記号で「m」を意味します。メートルは日常生活で使うことも多いので、イメージが湧きやすいですよね。一番身近に使う場面が、身長です。1メートルがどの程度の長さが理解しましょう。今回は、メートルの単位と意味、変換、キロメートル、センチメートル、si単位系との関係について説明します。si単位系の意味は、下記が参考になります。

SI単位系とは?1分でわかる意味、一覧、基本単位、変換、ニュートン

メートルの単位は?

メートルは長さの単位です。si単位系の1つで、国際的にも一般的な単位です。※ただし、アメリカではフィートやインチ、ヤードが一般的です。si単位系の意味は、下記が参考になります。

SI単位系とは?1分でわかる意味、一覧、基本単位、変換、ニュートン


建築では、


ミリメートル

メートル

センチメートル


等の単位をよく使います。特にミリメートルとメートルは設計図に使うことも多い単位です。1m、1mmはどのくらいの長さになるか、イメージをよく理解してくださいね。

メートルの単位と記号

メートルの記号は、


m


です。小文字でローマ字の「エム」を書きます。キロメートル、センチメートルは、それぞれ


km

cm


です。

メートルの単位と変換

メートルの単位を、キロメートル、センチメートル、ミリメートルに変換するツールを下記に示します。


メートル ⇒ キロメートル

メートル:(m)

キロメートル:(km)


メートル ⇒ センチメートル

メートル:(m)

キロメートル:(cm)


メートル ⇒ ミリメートル

メートル:(m)

キロメートル:(mm)


ただし、上記の変換は当たり前にできるよう暗記をおすすめします。

メートルの単位とキロメートル、センチメートルとの関係

メートルの単位と、キロメートル、センチメートルとの関係を下記に示します。


1m ⇒ 1000mm

1m ⇒ 100cm

1m ⇒ 0.001km


上記の単位変換は、建築業界の実務ではよく使います。計算機に頼らず変換できるよう、暗記してくださいね。

メートルの単位とsi単位との関係

メートル(m)の単位は、si単位系の1つです。si単位系の意味は、下記が参考になります。

SI単位系とは?1分でわかる意味、一覧、基本単位、変換、ニュートン


なお、si単位系の前に使われていた単位を、工学単位系といいます。詳細は下記が参考になります。

工学単位系とは?1分でわかる意味、質量、重量、力、圧力の単位

まとめ

今回はメートルの単位について説明しました。意味や変換方法など理解頂けたと思います。メートルは長さの単位です。si単位系で、国際的にも一般的に使われます。メートルとミリメートル、センチメートル、キロメートルとの関係も理解しましょう。下記も参考になります。

SI単位系とは?1分でわかる意味、一覧、基本単位、変換、ニュートン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > メートルの単位は?1分でわかる意味、変換、キロメートル、センチメートルとの関係、si単位