建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 木構造の基礎 > 木材の比重は?1分で分かる値、一覧、水の比重との関係、竹と杉の比重

木材の比重は?1分で分かる値、一覧、水の比重との関係、竹と杉の比重

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


木材の比重は、針葉樹で0.3~0.5程度、広葉樹で0.5~1.0程度のものが多いです。水の比重が1.0なので、ほとんどの木材は水に浮かぶということです。また、木材は水を含むので「含水状態(がんすいじょうたい)」に応じて比重の値も変わります。建築では一般的に「気乾状態(きかんじょうたい)」の比重を使います。


今回は木材の比重と値の一覧、水の比重との関係、竹と杉の比重について説明します。木材の重さなど下記も参考になります。

木材の重さは?1分でわかる計算、重量と立米(m3)の関係

木材のm3(立米)をt(トン)に換算する方法は?1分でわかる計算、体積と重量の関係

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

木材の比重は?値の一覧、水の比重との関係

木材の比重は、木材の種類によって変わります。木材には色々な種類があるので比重の値を暗記するのは難しいです。目安として針葉樹の比重は0.3~0.5程度、広葉樹の比重は0.5~1.0と考えておくと良いでしょう。


木材の比重の値(気乾状態)を一覧で示しました。下記以外にも色々な木材の種類があるので調べてみてくださいね。


杉(すぎ) ⇒ 約0.38

黒松(くろまつ) ⇒ 約0.54

エゾ松(すぎ) ⇒ 約0.41

赤松(すぎ) ⇒ 約0.49

檜(ひのき) ⇒ 約0.41

米ツガ(べいつが) ⇒ 約0.54

ひば ⇒ 約0.40

さくら ⇒ 約0.51

もみ ⇒ 約0.44

欅(けやき) ⇒ 約0.67

ブナ ⇒ 約0.53

キリ ⇒ 約0.30


木材の比重は、木材の含水状態(がんすいじょうたい)で変わります。木材の中にたっぷり水が含まれた状態を「湿潤状態(しつじゅんじょうたい)」といいます。


湿潤状態では含水率30%(質量の30%が水分)、気乾状態で15%程度、絶乾状態で0%です。一般的に木材の比重は「気乾状態」における値を示します。


また上記のように木材の比重は、水の比重1.0より小さいものが多いです。つまり木材は水に浮かぶ、ということです。


ちなみに水より重い木材として「紫檀(したん)、黒檀(こくたん)」があります。高級家具等に使われる木材です。


各木材の重さの計算は下記が参考になります。

木材の重さは?1分でわかる計算、重量と立米(m3)の関係

竹と杉の比重

竹と杉の比重を下記に示します。


竹(たけ) ⇒ 0.5~1.2

杉(すぎ) ⇒ 約0.38


竹は木材では無いですが、パビリオンなどで使うことも多い材料です。加工もしやすく日本では身近な材料なので、是非覚えてくださいね。

まとめ

今回は木材の比重について説明しました。木材には色々な種類があります。種類によって比重の値も変わります。また木材は水を含む素材です。含水状態に応じて比重の値が変わる点にも注意しましょう。一般的には気乾状態における比重の値を採用します。木材の重さなど下記も勉強しましょう。

木材の重さは?1分でわかる計算、重量と立米(m3)の関係

木材のm3(立米)をt(トン)に換算する方法は?1分でわかる計算、体積と重量の関係

【3割引!】一級建築士対策も◎!大好評のお得な用語集はこちら⇒ 全92頁!収録用語1100以上!建築構造がわかる専門用語集(※既に297人がお申し込みしました!)



▼こちらも人気の記事です▼

建築構造がわかる基礎図解集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】構造が苦手な方へ!大好評のお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 木構造の基礎 > 木材の比重は?1分で分かる値、一覧、水の比重との関係、竹と杉の比重
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事