建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 建築のおすすめ書籍紹介 > 若手の建築施工管理者、監理者におすすめ、超図解でよくわかる建築現場用語完全版

若手の建築施工管理者、監理者におすすめ、超図解でよくわかる建築現場用語完全版

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


建築業界では、社会人になって初めて聞く専門用語が沢山あります。知らない単語が出るたびにメモして意味を調べても、次から次へと専門用語はでてきます。また社会人になると自由時間が極端に減りますね。今回紹介する超図解でよくわかる建築現場用語完全版は、建築現場用語を約5000語収録しており、この1冊で効率的に勉強できます。


今回は、若手の建築施工管理者、監理者におすすめの超図解でよくわかる建築現場用語完全版について紹介します。

超図解でよくわかる建築現場用語 完全版

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

建築用語を知らない若手の建築施工管理者、監理者は、この1冊があればOK

建築業界には沢山の専門用語があります。本書は5000語もの建築現場用語を収録しており、若手の現場監督(建築施工管理者)、監理者の方に、特におすすめしたい1冊です。

良い点

・約5000語の建築現場用語を収録。この1冊で建築の現場用語がわかる

・短い文章で、簡潔に意味を説明している

・建築物を造る工程ごとにカテゴリが分かれている(躯体⇒仕上げ⇒建具など)

悪い点

・大型本なので持ち運びには不便(職場に持ち込むには大きすぎる)

・用語の意味を詳しく知ることはできない


初めての頃は、その用語の多さに驚きます。私は構造設計職でしたが、現場の方と話すとき、いつも緊張しましたね。相手はこちらをプロとして接してきます。こちらが1年目など関係なく、専門用語を多用してくるからです。


専門用語の意味は深く知ることも必要ですが、建築現場の用語は膨大にあります。まずは広く浅く知識を取り入れるためにも、本書は最適です。


大型本なので持ち運びは大変ですが、会社や家において勉強するには最適でしょう。

超図解でよくわかる建築現場用語 完全版

本書の目次

本書の目次を、下記に示します。


資金・法規・監理

地盤・基礎

躯体

性能

仕上げ

建具・家具

設備


前述したように、カテゴリ別で用語が解説されています。ページの最後に索引があり、五十音順からでも用語を引くことが可能です。

まとめ

今回は超図解でよくわかる建築現場用語完全版について紹介しました。若手の頃は、建築の専門用語の多さに驚きます。仕事で恥を書きながら覚えるのも良いですが、先手を打って、自分から勉強するのも得策です。色々な用語集がありますが、この1冊を買えば、同じタイプの用語集は必要ないほど充実していますよ。

超図解でよくわかる建築現場用語 完全版

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)



▼こちらも人気の記事です▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

プロフィール

おすすめ特集
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
人気の記事ベスト3
-->

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 建築のおすすめ書籍紹介 > 若手の建築施工管理者、監理者におすすめ、超図解でよくわかる建築現場用語完全版
  2. 1級の過去問(計算)解説
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集・図解集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事