1. HOME > 構造力学の参考書 > 若手設計者のキミに伝えたい、すぐに分かる構造計算の書籍7選

若手設計者のキミに伝えたい、すぐに分かる構造計算の書籍7選

僕は建築の構造設計の仕事をしています。構造設計は数式や計算をガリガリと解くイメージがあると思いますが、実際は違います。創造性が必要な場面もありますし、単なるルーティーンの作業もあります。今回は、将来構造設計の仕事を目指するあなたへ、構造設計に関するおすすめ書籍を7つ紹介します。

直感で理解する! 構造設計の基本


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

初めての建築構造設計―構造計算の進め方


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

建築2次部材の構造計算 意匠設計者でもスラスラわかる


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

構造デザインの歩み―構造設計者が目指す建築の未来


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

今さら聞けない[Q&A] 建築構造の基本攻略マニュアル


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

現場必携 建築構造ポケットブック 第5版増補


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

建築の構造


メリット
デメリット
こんな人におすすめ

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

note始めました 構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造力学の参考書 > 若手設計者のキミに伝えたい、すぐに分かる構造計算の書籍7選