建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 >建築士にはなぜコミュニケーション能力が必要?3分でわかる理由と私の体験談

建築士にはなぜコミュニケーション能力が必要?3分でわかる理由と私の体験談

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


あなたは、


「建築士に必要な能力ってなに?」

「建築士にコミュニケーションが必要な理由は?」


と思っていませんか。


建築士には「コミュニケーション能力が必要」とよく言いますよね。


私もそう思います。コミュニケーション能力の高い建築士ほど、優れた人が多いです。また、有名建築家の方の多くは、コミュニケーション能力が高いでしょう。


今回は、建築士にはなぜコミュニケーション能力が必要か、その理由と私の体験談をお話します。最後に、あなたにコミュニケーション能力の資質があるか診断する方法を紹介しますね。


早く診断方法を知りたい方、下記の書籍が必要です。ストレングスファインダー診断といって、自分の才能が驚くほど当たります。※本書の中に専用コードがあり、ウェブ上で診断を行います。診断は1度切りなので、古本を買っても駄目ですよ。

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

建築士にはなぜコミュニケーション能力が必要

建築士の仕事は、コミュニケーション能力が必要です。なぜなら、コミュニケーション能力を発揮する場面がとても多いからです。例えば、


コンペ、プロポーザルでのプレゼン

施主との打合わせ、説明

意匠、構造、設備など、他分野同士の調整、打ち合わせ


を日常的に行います。デスクに座り黙って仕事をする場面の方が少なく、誰かとコミュニケーションをとっています。


また、学生の頃は、年代の近い者同士で気軽に話ができました。しかし、建築士はそうはいきません。年配や年下の方など、あらゆる年齢層の方と話をする機会があります。そのたびに話の話題を変えたり、話を引き出したりと、工夫が求められます。


そのため


「人前で話すのが苦手」


という方は、建築士の仕事で、とても苦労します。

実際に、設計事務所で優秀な人はコミュニケーション能力が高い

私は組織設計事務所で構造設計の仕事をしていました。正直いって、私はコミュニケーション能力が低く、人前で話をするのも苦手です。


一方、先輩の建築士は、施主の方、社外、社内で積極的にコミュニケーションをはかる方でした。実際、とても優秀でした。


その先輩の話し方を近くで聞くと、彼は単に「お話し好き」という訳では無かったです。むしろ、相手の話を熱心に聞く場面が多かったように思います。


施主の方からも、大変信頼されていました。


そうです。コミュニケーション能力とは、単に会話をするだけでは無く「信頼関係を築くこと」です。


こちらばかり話しても信頼関係は築けません。むしろ、相手は嫌な顔をします。逆に相手ばかりに話をさせても、「この人ちゃんとわかっているのかな?」と不安にさせます。


先輩を見ると、この絶妙なバランスで対話を行う能力こそが、コミュニケーション能力なのだと思いました。


現在、彼は転職して大手組織設計事務所で働いています。

あなたのコミュニケーション能力の資質を診断する方法

建築士にコミュニケーション能力が必要な理由が、理解頂けたと思います。


では、あなたに「コミュニケーション能力があるか」気になりますよね。それを診断する方法があります。


ストレングスファインダー診断


です。自分の強み(才能)がわかる診断で、驚くほど当たります。


この診断は、下記の書籍を購入し、本書内の専用コードを入力して、ウェブ上で診断を行います。

※なお、診断は1度切りなので、古本を購入しても診断できません。


この診断で、あなたはコミュニケーション能力の資質が無いと分かっても、落ち込まないでください。確かに、コミュニケーション能力は、建築士に必要な能力です。ただ、それだけが必要な能力では無いです。


・提案力(アイディア)

・分析力

・責任感


色々な資質が建築士には必要です。コミュニケーション能力が劣る分、その他の資質でカバーすれば良いのです。

まとめ

今回は、建築士にコミュニケーション能力が必要な理由を説明しました。理解頂けたと思います。建築士の仕事をすると、思っている以上に「コミュニケーション能力を発揮する場面が多い」ことに気づくでしょう。


また、コミュニケーション能力は、単なる話術では無く、周りとの信頼関係を築く力です。


あなたにコミュニケーション能力の資質があるか、是非一度チェックしましょうね。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

【割引中】一級建築士対策も◎!大好評のお得な用語集はこちら⇒ 全92頁!収録用語1100以上!建築構造がわかる専門用語集(※既に297人がお申し込みしました!)



▼こちらも人気の記事です▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで構造の悩み解説しませんか?

1級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。構造に関する質問回答もしています。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
建築構造がわかる基礎図解集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 建築士にはなぜコミュニケーション能力が必要?3分でわかる理由と私の体験談
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事