建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 設計の仕事がつらい4つの理由は?残業、納期、営業との関係、必要な能力など

設計の仕事がつらい4つの理由は?残業、納期、営業との関係、必要な能力など

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


機械設計、建築設計など色々な業界で、「設計」という職種があります。クリエイティブな仕事で憧れる人も多いですよね。一方で、設計の仕事を始めた方の中には、「つらい」と思う方も多いです。今回は、設計の仕事がつらい理由と、残業、納期、営業との関係、設計の仕事に必要な能力について紹介します。

※建築設計の仕事は、下記が参考になります。

建築設計とは?1分でわかる意味、土木設計との違い、仕事、資格

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

設計の仕事がつらい理由は?

各業界に共通して、下記の理由があります。


・残業が長い

・短い納期

・営業からの無茶な要求

・勉強が大変


それぞれ説明しますね。

残業がつらい

設計はクリエイティブな仕事です。無から有を生み出すために、色々なことを考えます。お客さんの要求を満たすため、あらゆる試行錯誤を繰り返すものです。必然的に残業が長くなります。


また、設計は高度な知識を必要とすることが多いです。「知識を持っていない」ことは、設計業界では武器が無いことに等しいです。入社して3年~5年は、基本的な知識が無いので、長時間の残業が必要となるでしょう。


僕は建築設計をしていましたが、入社して5年間は朝8:30から働いて21:00まで、普通に仕事をしていました。徹夜も何度かあります。

納期がつらい

残業が増える理由として「納期が短い」ことがあります。自分たちの知らないところで、勝手に仕事の話が進み、納期が短い仕事をすることも多いです。


納期が迫ると焦ります。また、納期が近づくと、急な仕様変更が起きる可能性も。経験を積むと、1つの案件だけでなく、複数の仕事をこなします。納期が重なると、残業が増えてつらくなります。

営業がつらい

営業は設計と違いノルマがあります。自分のノルマを達成するため、小さな仕事でも「とろう」とします。目の前のお宝を逃したくないわけです。一方で、目の前のお宝が「ガラクタ」だとしても、とってしまう癖があります。


自分のノルマを達成するためです。納期が短い仕事や、設計料が少ない仕事などの地雷案件を振られるのは、そのためです。設計は、いつも営業に振り回される仕事です。

勉強がつらい

前述したように、設計は高度な知識を必要とします。実務を行うだけでなく、日々の勉強でスキルアップします。ただ、普段の仕事がるので、家に帰って勉強する元気がなくなります。それでも勉強しないと、仕事についていけません。

設計の仕事に必要な能力

モノ作りの設計の仕事は、その分野の専門知識だけでなく下記の能力や知識が必要です。


・3次元で考える能力

・現場のことを知ること


それぞれ説明します。

3次元で考える能力

物は立体です。一方、設計図は「平面」の紙に描きます。2次元の設計図だけを書いていると、3次元でみたときに成立していないことが分かります。


2次元の図面を書きつつ、頭の中で3次元に組み立てる能力が必要です。モノづくりの実務経験を積めば、自然と身に付きます。ただし、普段から訓練することも必要です。


大学の授業では教えてくれない、設計者の必須能力です。

現場のことを知ること

設計は基本的にデスクワークです。計算し、図面を書いて仕事は終わります。しかし、自分が書いた設計図が、実際に「どのように造られるのか」知る必要があります。設計者は、現場を知らない、とよく言われます。


「彼は現場のこともよく知っている」と言われるよう、積極的に現場へ行くようにしましょう。

設計が辛い状況を変える方法

設計が辛い理由を説明しました。ただ、嘆いていても状況は変わりません。「設計が辛い」という状況を変える必要があります。設計が辛い状況を変える方法として、下記があります。


・スキルアップ

・転職


1つはスキルアップです。前述した辛さを跳ね返すくらいスキルを積めば、状況が変わるかもしれません。また後述する「転職」においても、スキルアップした方が当然有利です。注意点は、会社によっては「仕事が早いほど、仕事が集まる」ことです。


2つめは転職です。私も経験しましたが、会社の状況を変えるのは相当難易度が高いです。いくらスキルアップしても、「自分ではどうにもならない労働環境」は存在します。


例えば会社がブラックで、一社員がホワイトにできると思いますか?難しいですよね。その点「転職」は、自分から別の環境に移るので、転職先選びを失敗しなければ、「設計が辛い」という状況が少なくなります。

転職して、辛くない環境を目指そう

「設計が辛い」と感じる方の中には、案外


・残業が多い

・人間関係に悩んでいる


人がいます。それは「設計が辛い」ではなく「職場が辛い」のです。設計自体は、やはり素晴らしい仕事です。創造的で誇れる職業だと思います。自分の思い違いで設計を辞めるのは、勿体ないです。


「設計が辛い」、「職場が辛い」のどちらか、まずは見極めるべきでしょう。もし職場が辛い方は、転職を選択肢として考えてはいかがでしょうか。


あなたは今の会社しか知らないかもしれません。でも世の中には色々な会社があります。考え方、育て方、労働環境、本当に色々なことが違います。


設計が辛いと思ったら、転職で辛くない職場を目指しましょう。

転職するなら1人で考えないこと

ただ、転職を1人で戦うのは失敗の元。1人で考えて悩んでも上手くいきません。履歴書や職務経歴書を1人で作って、1人で模擬面接・・・。現実的では無いですね。


転職を成功させるなら、1人で戦うより複数で戦うこと。転職エージェントや転職サイトのサービスを沢山活用しましょう。

1人で戦わないために、転職で役立つおすすめサービス

転職サービスは沢山あります。私が調べた転職に役立ちそうなサービスを下記に示します。


転職サイト⇒ リクナビnext、doda、10万件の企業口コミ。キャリコネ 、マイナビ転職

転職エージェント⇒ リクルートエージェント 、マイナビエージェント

失敗しない転職先を選ぶなら⇒ 10万件の企業口コミ。キャリコネ


それぞれ解説します。

まずは転職サイトに登録必須!

当然ですが、まずは転職サイトへの登録が必須です。大手転職サイトとして、リクナビネクストやマイナビ転職、dodaがあります。


こちらは誰でも登録すると思いますが、私がおすすめしたい転職サイトは、キャリコネです。


キャリコネでは

企業の口コミ(評判、年収、残業時間)がわかる

大手転職サイトの求人情報を一括検索

面接試験の対策レポートがよめる


無料で使えます。企業の口コミがみれること、大手転職サイト一括検索も凄い機能です。転職サイトごとに求人種類や数が違うので、色々な転職サイトに登録しがちです。ただ管理が大変だし、何より面倒ですね。


ところがキャリコネを登録しておけば、大手16社、約20万件以上の求人を一括検索できます。


無料で企業の口コミをチェックするなら

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

充実したサポートを受けられる転職エージェント

転職は1人で戦うより、複数で戦う方が有利です。転職エージェントは、職務経歴書などの添削サービス、模擬面接が受けられます。しかも利用は無料。まずは大手転職エージェントを登録すべき。


リクルートエージェント

マイナビエージェント


失敗しない転職先を選ぶならキャリコネ


「転職で失敗したくない」

「転職先がブラックだった、合わなかったらどうしよう」


と、誰もが思います。でも案外、転職サイトの求人情報を見て終わる人が多いです。


ただ、企業発信の情報には「良いこと」しか書きません。そんな企業の内情(リアルな情報)を知る方法が、

10万件の企業口コミ。キャリコネ


を使うこと。キャリコネは企業の口コミ がチェックできる転職サイトです。企業情報を調べるだけでなく、まず口コミもチェック。リアルな情報を知った上で転職先を選定するのもアリですね。


前述したように、キャリコネなら、

大手転職サイト一括検索(大手16社、求人情報20万件以上)


できます。沢山の転職サイトを登録する必要無いです。もちろん利用は無料ですよ。

無料で企業の口コミをチェックするなら

まとめ

今回は、設計の仕事がつらい4つの理由と、設計に必要な能力についてご紹介しました。機械設計、建築設計など、分野は違っても設計のつらさは似ています。最初のうちは、実務と勉強の両立も難しいですよね。一度知識を身につけると、次々と知識をつけたくなり、仕事にも良い影響が生まれると思います。※建築設計の仕事の種類は、下記の記事が参考になります。

一級建築士が転職すべき1つの理由と、転職後の年収を調べる方法

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

おすすめ特集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 設計の仕事がつらい4つの理由は?残業、納期、営業との関係、必要な能力など
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事