1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 特記仕様書とは?1分でわかる意味、書き方、様式、読み方、標準仕様書との違い
スポンサーリンク

特記仕様書とは?1分でわかる意味、書き方、様式、読み方、標準仕様書との違い

特記仕様書とは、標準仕様書に書けない個別の事項を示した仕様書です。なお、建築図面で「共通でなく、個別に指定すること」を「特記する」といいます。なお、特記仕様書は標準仕様書より優先されます。特記仕様書の様式は、各設計事務所や特定行政庁ごとに違います。今回は、特記仕様書の意味、書き方と様式、読み方、標準仕様書との違いについて説明します。


標準仕様書は、下記の記事が参考になります。

標準仕様書とは?1分でわかる意味、建築物との関係、内容、最新版

特記仕様書とは?

特記仕様書とは、標準仕様書に書けない個別の事項を特記した仕様書です。例えば、特記すべき事項として、設計基準強度の値、鉄骨の製作工場のグレード、使用鋼材の材質があります。


特記が不要な事項は、特記仕様書に何も書きません。その代り、「公共建築工事標準仕様書による」とします。標準仕様書によると、中程度のグレードとなります。標準仕様書は下記の記事が参考になります。

標準仕様書とは?1分でわかる意味、建築物との関係、内容、最新版


なお、共通では無く個別に指定することを「特記する」ともいいます。構造図では、伏図や軸組図を「特記しない限り、下記とする」と書いて、共通事項を示す方法もあります。

特記仕様書の読み方

特記仕様書は、「とっきしようしょ」と読みます。標準仕様書は「ひょうじゅんしようしょ」です。

特記仕様書の様式と書き方

公共建築物を扱う場合、特記仕様書の様式は、公共建築工事標準仕様書に準拠することが多いです。公共建築工事標準仕様書とは、下図の書籍です。

また、下記の記事が参考になります。

標準仕様書とは?1分でわかる意味、建築物との関係、内容、最新版


例えば、公共建築工事標準仕様書内で構造図に関係する事項は、下記があります。


地業工事

鉄筋工事

鉄筋コンクリート工事

鉄骨工事


上記の各項目に対して、「特記したい」場合、丸印をつけます。丸印をつけた事項は、「適用する」ことを意味します。


特記していない事項は、「公共建築工事標準仕様書による」とする図面が多いです。

特記仕様書と標準仕様書の違い

特記仕様書と標準仕様書の違いを下記に整理しました。


特記仕様書 ⇒ 標準仕様書に書けない個別の事項を特記した仕様書

標準仕様書 ⇒ 標準的な仕様を示した仕様書。公共建築工事標準仕様書に準拠することが多い

まとめ

今回は特記仕様書について説明しました。意味が理解頂けたと思います。特記仕様書は、標準仕様書に書けない個別の事項を示した仕様書です。標準仕様書より優先される図面です。特記仕様書の書き方ですが、特記する項目に丸印をつけて適用を判断します。重要な図面ですから、是非、書き方や様式を理解してくださいね。下記の記事も参考になります。

標準仕様書とは?1分でわかる意味、建築物との関係、内容、最新版

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 特記仕様書とは?1分でわかる意味、書き方、様式、読み方、標準仕様書との違い