1. HOME > 数学の基礎 >3つの数の比率と計算は?3分でわかる計算方法、例題と解き方
スポンサーリンク

3つの数の比率と計算は?3分でわかる計算方法、例題と解き方

比率とは、ある数と他の数との関係、比較するときに使います。通常、2つの数を比率で表しますが、3つ以上の数を比率で表すことも可能です。例えば、a:b:c=1:2:3は3つの数の比率です。3つの数の比率を理解すれば、a:5:7=b:2:3の未知数a、bを計算できます。


今回は、3つの数の比率の計算方法、例題の解き方について説明します。比率の計算は下記も参考になります。

比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

3つの数の比率と計算は?計算方法

3つの数の比率を下式に示します。


a:b:c=1:2:3


上式のように、3つの数を比率で表しています。2つの数の比率に比べて少し複雑ですが、慣れると簡単です。


3つの数の比率は、下記のことがいえます。


a:b:c=1:2:3

a:b =1:2

b:c=2:3


さらに変換します。分配法則により


a:b =1:2

2a = b

2a÷2= b÷2

a= b/2


ですね。次に

b:c=2:3

3b=2c


です。b=の形にするため、両辺を3で割ります。


3b÷3=2c÷3

b=2c/3

b÷2=2c/3÷2

b/=c/3


ですね。よって、


a:b:c=1:2:3 ⇒ a = b/2 = c/3


です。上式をみてください。3つの数の比率は、左辺のそれぞれの数を右辺の数で除した値が、それぞれ等しいことがわかります。これを一般化すると下式になります。これが3つの数の比率の法則です。


a:b:c=D:E:F ⇒ a/D = b/E = c/F


比率の意味、計算や分配法則など下記も参考になります。

比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

分配法則とは?1分でわかる意味、四角形の面積、計算、順番

スポンサーリンク

3つの数の比率と計算と例題

3つの数の比率の例題を解きましょう。下式の未知数a、bを求めてください。前述した法則を使えば簡単です。


a:5:7=2:b:3

a/2=5/b=7/3


a/2 =7/3

2×a/2 =2×7/3

a =14/3


5/b=7/3

5/b÷5=7/3÷5

1/b=7/15

b=15/7


上記のように、a=14/3、b=15/7と計算できますね。比率の計算の基本は、下記が参考になります。

比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

まとめ

今回は、3つの数の比率の計算方法について説明しました。コツをつかめば、3つの数の比率も簡単です。今回導いた、3つの数の比率の法則を理解しましょう。未知数の計算にも役立つので覚えるとより良いですね。下記も併せて勉強しましょう。

比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

分配法則とは?1分でわかる意味、四角形の面積、計算、順番

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 数学の基礎 >3つの数の比率と計算は?3分でわかる計算方法、例題と解き方
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事