1. HOME > 一級建築士、二級建築士の勉強 > 比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算

比率とは、ある数値と他の数値との関係を示した割合です。比率の計算は、工学では基本です。必ずマスターしましょう。今回は比率の意味、計算方法、単位、比率のパーセント表示と小数点表示、3つの数値の比率の計算について説明します。


似た用語で百分率があります。百分率の意味は、下記が参考になります。

百分率とは?1分でわかる意味、割合との違い、少数、分数との関係

比率とは?

比率とは、ある数値と他の数値との関係を示す割合です。2つ以上の数値を比較するとき、比率を使います。比率を使うメリットは、2つ以上の数量を比較しやすくなる点です。


比率は、下記のように表記します。


トマトの数対きゅうりの数=A対B

トマトの数:きゅうりの数=A:B


上記のどちらでもOKです。ただし理系では「A:B」と書く方が一般的です。左項は、「何の比率を表すか示しています」


例えば、男子学生が7254人、女子学生4586人の学校があります。男子と女子、どちらが「どの程度」多いでしょうか。数字を見る限り、男子学生が多いのは分かります。しかし、「どの程度多いのか」までは、分かりにくいです。


そこで男女の比率を計算しましょう。比率の計算には色々な種類があります。ここでは、数量のグループの中で最大値を「1」と考えて、他数量を小数点して確認します。


比較する数量は、7254と4856です。最大値は7254なので、これを1と考えます。7254を1と考えると、4586は1以下になります。これは


4856÷7254=0.669


で計算できます。よって男女学生の比率は、


1:0.669


です。実際の数量に比べると随分分かりやすいです。ただ、まだわかりにくいです。私たちは、全体の総量が100または1のときの、扱いに慣れています(50:50など)。これを百分率による比率といいます。


百分率の意味は、下記が参考になります。

百分率とは?1分でわかる意味、割合との違い、少数、分数との関係


男女学生の比率を百分率で計算すると、


女子学生の百分率=4856÷(4856+7254)×100=40.0%

男子学生の百分率=7254÷(4856+7254)×100=60.0%


です。よって比率は、


男子:女子=60%:40%


です。どうでしょうか。元の数量に比べて、かなりスッキリした数値で表せました。男子が60%、女子が40%と言われるとイメージが付きやすいですね。


これが比率の効果です。

比率の計算方法と、パーセント、小数点の関係

比率の計算方法は色々あります。下記に整理しました。


@ 比較する数量のグループの最大値を1と考えて、他数量を小数点で表す

A 数量全体の合計を計算し、各値を合計値で割った値で表す。数量は、1未満の数値になる

B 数量全体の合計を計算し、各値を合計で割り100を掛けて表す(百分率)。各数量は100未満の数値になる


@の計算方法は前述しました。小数点で示します。各値との大小が分かりやすくなります。Bの方法も前述しています。各値の大小だけでなく、「どの程度大きいのか」というイメージがつきやすいです。


Aの方法は、Bの方法が理解できれば簡単です。単に「100を掛けなければ良い」のです。


建築業界では、百分率よりも小数点以下の数量で表すことが多いです。Aの計算方法を覚えましょう。

比率の単位

比率には単位がありせん(または%)。なぜなら、同じ単位の数量を比較するからです。例えば、りんご5個とミカン3個の比率を計算します。百分率で表すと、


りんごの百分率=5(個)÷8(個)×100=62.5%


です。「個」という単位の数量同士で割っているので、元の単位は無くなります。百分率で表記すれば、%が単位です。


単位のない数値を、無次元数といいます。無次元数の意味は、下記が参考になります。

無次元数とは?1分でわかる意味、単位、種類、無次元量との違い

3つの数値の比率

3つの数値の比率も、2つの数値の比率も、計算方法は同じです。りんご5個、ミカン3個、イチゴ10個の比率を計算します。


全体の合計=5+3+10=18個


全体を1と考えた時の比率を計算します。よって、各値を18で割ればよいです。比率は、


りんご:ミカン:イチゴ=0.28:0.17:0.55


です。

まとめ

今回は比率について説明しました。意味が理解頂けたと思います。比率は、ある数量と他の数量の関係を示す割合です。2つ以上の数量が比較しやすいです。私は、建築の構造計算に携わる仕事をしていましたが、比率の計算はよく使いました。皆さんも是非、比率の意味、計算方法を勉強しましょう。百分率の意味など、併せて参考にしてください。

百分率とは?1分でわかる意味、割合との違い、少数、分数との関係


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 一級建築士、二級建築士の勉強 > 比率とは?1分でわかる意味、計算方法、単位、パーセント表示、3つの数値の計算