1. HOME > 構造力学の基礎 > 曲げモーメントの公式は?1分でわかる公式、導出、両端固定、単純梁、片持ち梁
スポンサーリンク

曲げモーメントの公式は?1分でわかる公式、導出、両端固定、単純梁、片持ち梁

曲げモーメントの公式では、wl2/8、wl2/12を必ず覚えてください。構造設計の実務では、Mo(えむぜろ)、C(しー)という値で、最も大切な曲げモーメントの公式です。今回は曲げモーメントの公式、導出、両端固定、単純梁、片持ち梁との関係について説明します。力のモーメントの意味、曲げモーメントの単位、曲げモーメント図は、下記が参考になります。

力のモーメントってなに?本当にわかるモーメントの意味と計算方法

曲げモーメントの単位は?1分でわかる意味、応力、応力度、kgfとの関係

断面力図ってなに?断面力図の簡単な描き方と、意味

曲げモーメントの公式は?

曲げモーメントの公式は、重要な式は暗記してください。構造設計の実務でよく使う曲げモーメントの公式を下記に示します。


M(Mo)= wl2/8 等分布荷重が作用する単純梁、梁中央の曲げモーメント

M(C)= wl2/12 等分布荷重が作用する両端固定梁、固定端の曲げモーメント

M= wl2/2 等分布荷重が作用する片持ち梁、固定端の曲げモーメント


なお、wl2/8をMo(えむぜろ)、wl2/12をC(しー)といいます。詳細は、下記も参考になります。

両端固定梁とは?1分でわかる意味、曲げモーメント、たわみ、解き方


なぜ、MoとCが重要でしょうか。下図をみてください。単純梁と両端固定梁は、両極端なモデルです。


単純梁は両端がピン支点のため、曲げモーメントが0です。そのため、中央の曲げモーメントが最大です。一方、両端固定梁は両端が固定端のため、中央曲げが最小で、固定端モーメントが最大です。


つまりMoとCを把握すれば、部材に生じる曲げモーメントの最大値が分かります(等分布荷重の場合)。


構造設計では、端部の支持条件がよくわからないことがあります。しかし、両端ピンあるいは両端固定など、両極端な支持条件での曲げモーメントを把握しておけば、支持条件の設定に差異があっても、断面選定に影響ありません。


両端固定梁、単純梁の意味、解き方は下記も参考になります。

両端固定梁とは?1分でわかる意味、曲げモーメント、たわみ、解き方

梁のたわみを求める-単純梁,等分布荷重-

スポンサーリンク

曲げモーメントの公式の一覧と、両端固定、単純梁、片持ち梁

曲げモーメントの公式の一覧を下図に示します。


・中央集中荷重 単純梁

中央集中荷重 単純梁


・等分布荷重 単純梁

等分布荷重 単純梁


・先端集中荷重 片持ち梁

先端集中荷重 片持ち梁


・等分布荷重 片持ち梁

等分布荷重 片持ち梁


下図も重要な公式です。なお、両端固定梁の中央曲げはwL2/24です。


・中央集中荷重 両端固定

中央集中荷重 両端固定


・等分布荷重 両端固定

等分布荷重 両端固定


・中央集中荷重 片側ピン片側固定

中央集中荷重 片側ピン片側固定


・等分布荷重 片側ピン片側固定

等分布荷重 片側ピン片側固定


・三角形分布荷重 単純梁

三角形分布荷重 単純梁


・三角形分布荷重 片持ち梁

三角形分布荷重 片持ち梁


・曲げモーメント荷重 単純梁

曲げモーメント荷重 単純梁

曲げモーメントの公式の導出

不静定梁である両端固定梁の曲げモーメントを導出しましょう。両端固定梁なので、少し工夫が必要です。重ね合わせの原理を使います。両端固定梁の曲げモーメントの導出は、下記が参考になります。

両端固定梁とは?1分でわかる意味、曲げモーメント、たわみ、解き方

まとめ

今回は曲げモーメントの公式について説明しました。暗記するべき公式など理解頂けたと思います。暗記するためには、実際に演習問題を解いて、公式を沢山使うことです。構造計算に興味がある方は、下記の書籍がおすすめです。


構造力学の演習問題が豊富な、下記の書籍もおすすめです。

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造力学の基礎 > 曲げモーメントの公式は?1分でわかる公式、導出、両端固定、単純梁、片持ち梁
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事