1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 建築学生が使うパソコンはWindows?Mac?どちらがおすすめ?
スポンサーリンク

建築学生が使うパソコンはWindows?Mac?どちらがおすすめ?

あなたは


「建築学科に進むけど、パソコンは必要かな?」

「Windows?Mac?どちらがおすすめ?」


と思っていませんか。実は、建築学生だからといって、必ず大学一年生からパソコン(以降、PC)を必要とすることは無いです。授業も手書きでノートをとりますし、手書きで課題提出するでしょう。


とはいえ、パソコンを持っていた方が何かと便利です。ワード、エクセルが使えるだけでも、レポート作成に便利ですし、CADやイラストレーター、フォトショップなどのソフトも使うことがあります。もちろん、youtubeやPrime Studentなど娯楽として利用できますね。


私も建築学生の頃、PCを持っていました。1回買い替えたので2種類のPCを使っていました。今回は私の経験を元に、建築学生が使うPCはWindows?Mac?どちらがおすすめか説明します。


下記も参考になります。

建築の進路とは?1分でわかる進路と職業の種類

建築学生が使うパソコンはWindows?Mac?

私は、建築学生が使うパソコンは、


Windows


が良いと考えます。Windowsのシェアは圧倒的です。日本では8割程度がWindowsユーザーと言われています。そのため、利用可能ソフトもWindowsの方が多く、Macだと使えないソフトもあります。


もちろん、macを使う学生もいます。Macの良さはデザイン性です。Windowsに比べてシンプルなデザインで、部屋に置いてもかっこいいです。建築学生は見た目にこだわる人も多いので、他学科よりもmacを使う人が多いかもしれません。


ただ、macはwindowsに比べてメンテナンス性が悪いです。ユーザー数が少ないため、故障時の修理はwindowsよりお金がかかります。

企業で使うパソコンはWindowsが多い

企業で使うパソコンは、Windowsがほとんどです。つまり、学生の頃からmacに慣れても結局Windowsを使うことになります。Windowsは使いやすいのでmac⇒Windowsに移行しても慣れるまで時間はかからないと思います。それでも、最初のうちは不便に感じるでしょう。

まとめ

今回は建築学生が使うパソコンのOSについてご紹介しました。私はこれまでWindowsのみ使っています。ユーザー数が多いので、ネット上にも便利な情報が書いてあるのが嬉しいです。とりあえずWindowsの低価格モデルを購入して、大学院のタイミングでmacに買い替えてもいいと思いますよ。下記も参考にしてくださいね。

建築の進路とは?1分でわかる進路と職業の種類

スポンサーリンク
スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > 建築学生が使うパソコンはWindows?Mac?どちらがおすすめ?