1. HOME > 構造計算の基礎 > m3(立米)からt(トン)への換算は?1分でわかる方法、コンクリート、水、土、鋼の計算
スポンサーリンク

m3(立米)からt(トン)への換算は?1分でわかる方法、コンクリート、水、土、鋼の計算

m3(立米)からt(トン)へ換算する場合、単位体積重量(または密度、比重)とm3(立米)をかけます。今回はm3からtへの換算方法、コンクリート、水、土、鋼のm3からtへの計算方法について説明します。


m3(立米)、トンの意味は下記が参考になります。

m3(立米)とは?1分でわかる意味、読み方、求め方、単位換算、トン

1トンとは?1分でわかる意味、キログラムの変換、ニュートン、リットル

m3(立米)からt(トン)への換算は?

m3は体積の単位です。「りゅうべい(立米)」と読みます。t(トン)は、質量の単位です。体積は「大きさ」、質量は「量」を表すので、単純な換算はできません。


ただし、ある物の単位体積重量または密度、比重が分かっていて、m3の値が与えられるとき、tに換算できます。下式に示します。質量をAトン、体積をB m3、比重をCとします。質量Aトン(t)は、


A=B×C


です。なぜ、単位体積重量と体積をかけるtになるのでしょうか。単位を考えると、よくわかります。単位体積重量および密度の単位は、「t/m3」「g/cm3」です。体積の単位はm3でしたね。


t/m3×m3=t


です。単位体積重量、密度の意味は下記が参考になります。

単位体積重量とは?1分でわかる意味、一覧、土と水の値、記号、求め方

密度の記号は?1分でわかる密度の意味、記号の読み方、力学の記号


比重に体積をかけても、上記と同じ値に換算できます。ただし、比重には単位が無いです。これを無次元数といいます。単位が無い値にm3を掛けると、


1×m3=m3


となります。結果が体積と同じ単位となりました。t(トン)の結果にならないですが、密度と比重は、単位が違っても同じ値になるので、「比重×体積(m3)」で「t(トン)」という結果が得られます。


比重の意味は、下記が参考になります。

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係


各材料の単位体積重量(密度)の一覧を下記に整理しました。


鋼 7.85 t/m3

水 1.00 t/m3

コンクリート 2.30 t/m3

鉄筋コンクリート 2.40 t/m3

土 1.6〜2.0 t/m3(含水率、土の種類で値が異なる)


上記の、どの材料を使うか決まっていれば、あとは物体の体積をかけて、tに換算できますね。ちなみに土は種類や含水状態により密度が変わります。


鋼、水、コンクリート、土の比重について、詳細な内容は下記が参考になります。

ss400の比重は?1分でわかる意味、単位、kg/m3との関係

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係

セメントとモルタル、コンクリートの特徴、違いを知るたった1つのポイント

土の比重とフーチングの比重


スポンサーリンク


m3(立米)からt(トン)の計算方法

m3(立米)からt(トン)への換算を、実際に計算しましょう。建築で使う代表的な材料であるコンクリート、水、土、鋼の順に計算します。

コンクリートの場合

各辺が2mのコンクリート製の立方体のt(トン)を求めてください。


各辺が2mの立方体なので体積は、2×2×2=8m3です。質量は、


8×2.3=18.4t

水の場合

10m3の容器に水を入れたとき、水の質量はいくらでしょうか。


体積が10m3と分かっているので簡単ですね。水の質量は、


10×1=10t


です。また、容器の容量を示す言葉を「容積」といいます。容積の意味、体積の関係は下記が参考になります。

容積とは?1分でわかる意味、求め方、単位、円柱の容積、体積との違い

水槽の体積は?1分でわかる計算、容積、単位、リットルとの関係

土の場合

地面を深さ1m×幅2m×長さ3mの大きさに掘ったとき、掘りだした土の質量はいくらでしょうか。密度は1.8t/m3とします。


土の体積=1×2×3=6m3です。質量は、


6×1.8=10.8t


です。

鋼の場合

半径100cm、高さ1mの鋼製円柱の質量はいくらでしょうか。


まず円柱の体積を求めます。円柱の体積は、円の面積×高さです。また100cmは1mと同じことですね。


0.5m×0.5m×3.14×1=0.785m3


鋼製の密度は7.85t/m3なので、質量は


0.785*7.85=6.16


です。

まとめ

今回はm3からtへの換算、計算方法について説明しました。理解頂けたと思います。m3からtに換算するためには、まず材料の単位体積重量、密度、比重の意味を知りましょう。下記も併せて参考にしてくださいね。

単位体積重量とは?1分でわかる意味、一覧、土と水の値、記号、求め方

密度の記号は?1分でわかる密度の意味、記号の読み方、力学の記号

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > m3(立米)からt(トン)への換算は?1分でわかる方法、コンクリート、水、土、鋼の計算
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事