1. HOME > 鋼構造の基礎 > ss400の比重は?1分でわかる意味、単位、kg/m3との関係

ss400の比重は?1分でわかる意味、単位、kg/m3との関係

ss400の比重は、7.85です。また比重の単位は「ありません」。単位の無い数値を、「無次元数」といいます。なお、鋼は種類による比重の変化はないです。ss400とss490の比重は同じです。今回はss400の比重、比重の単位、比重とkg/m3との関係について説明します。ss400の特徴、鋼の種類は、下記の記事が参考になります。

ss400とは?1分でわかる意味、規格、密度、成分、板厚、フラットバー

鋼材の種類は?1分でわかる種類一覧、用途、材質と特徴、記号

ss400の比重は?

ss400の比重は、7.85です。比重とは、


物質の密度÷4℃の水の密度


です。鋼の密度は7.85 g/cm3、水の密度は1.00 g/cm3です。よって、鋼の比重は


7.85 g/cm3 ÷ 1.00 g/cm3 = 7.85


です。比重は同じ単位同士を割るので、単位が無くなります。単位の無い数値を、無次元数といいます。


鋼の比重と、密度の数値をよくみてください。「同じ値」ですよね。これは水の密度が1.00のためです。なお、ss400に限らず鋼の比重は7.85で一定です。なお、ss400の特徴は、下記の記事が参考になります。

ss400とは?1分でわかる意味、規格、密度、成分、板厚、フラットバー

ss400の比重と単位

前述したように、ss400の比重は7.85です。比重に単位は無いので、「7.85」と書けば、それでOKです。※比重の単位は、下記の記事が参考になります。

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係

ss400の重量

ss400の鋼材重量を計算しましょう。円形でφ100mmの棒鋼があります。長さは1.0mです。ss400の比重は7.85なので、密度も7.85 g/cm3です。重量を求めるには、棒鋼の体積を計算します。


棒の体積=(10/2)^2*3.14*100=7850cm3

棒の重量=7850*7.85=61622.5g ⇒ 61.6kg⇒ 616N


です。但し、鋼材の比重は材質に限らず一定です。上記の問題で、「ss400」が「ss490」に変わっても、答えは同じです。材質を変えても重量が一定なのは、鋼の良い点です。


構造設計をしていると、どうしても「部材断面を変えられない」ときがあります。設計が終盤に差し掛かると、梁成の変更が意匠設計に大きな影響を及ぼすためです。そんな時、材質をss400からss490に変えると良いです。部材断面を変えることなく、耐力を高くできます。

比重とkg/m3の関係

密度の単位がkg/m3のときの比重を算定します。鋼の密度は7850 kg/m3、水の密度は1000 kg/m3です。よって、鋼の比重は


7850/1000=7.85


です。

まとめ

今回はss400の比重について説明しました。意味が理解頂けたと思います。ss400の比重は7.85です。比重と密度との違いも理解しましょう。また、比重の単位は無いことも併せて理解してください。下記の記事も参考になります。

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係

ss400とは?1分でわかる意味、規格、密度、成分、板厚、フラットバー


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鋼構造の基礎 > ss400の比重は?1分でわかる意味、単位、kg/m3との関係