1. HOME > 建築学生向け就職情報 > midas igenとは?1分でわかる意味、使い方、評判、マニュアル

midas igenとは?1分でわかる意味、使い方、評判、マニュアル

midas igenは、汎用構造解析ソフトの1つです。一貫計算プログラムのSS3と併用して使われます。有限要素法により、様々な問題を解くことが可能です。今回はmidas igenの意味、使い方、評判、マニュアルについて紹介します。なお、構造計算で使う一貫計算プログラムとして、SS3があります。SS3の詳細は、下記の記事が参考になります。

ss3とは?1分でわかる意味、特徴、q&a、ダウンロードの方法、ベタ基礎

midas igenとは?

midas igenは、汎用構造解析ソフトの1つです。あらゆる形状の建物でも解析できる点が強みです。建築物から機械工作物の細かい部品など、あらゆる構造解析が可能です。


一般的に、建築物の構造計算は、一貫計算プログラムを用いて行います。代表的な一貫計算プログラムが、SS3です。SS3を使えば、建築基準法で必要な計算結果を自動で作成します。


一方で、複雑な形状の建物や、実際の地震波を入力した計算はできません。その点、midas igenは、複雑な形状や、時刻歴応答解析も可能です。※時刻歴応答解析の意味は、下記の記事が参考になります。

建物の応答解析って何?応答解析の歴史を知る5つのTIPs


一貫計算プログラムとmidas igenの違いを下記に整理しました。


一貫計算プログラム ⇒ 建築基準法上、必要な計算結果(応力や検定比図)など出力される。構造計算書作成に便利だが、複雑な形状の建物に対応できない。モデル作成が簡単。

midas igen ⇒ 複雑な形状の建物にも対応可能。解析の自由度が高い(何でもできる)。一方で、モデル作成、計算結果の整理が大変。

midas igenの使い方

midas igenでは、一貫計算プログラムとは異なり、


節点

要素


の作成が必要です。※節点の意味は、下記の記事が参考になります。

節点とは?1分でわかる意味、読み方、接点との違い、節点変位、剛節点


節点同士を要素で繋ぎ、荷重条件や境界条件を与えます。

midas igenの評判

構造設計業界では、2つのソフトをよく使います。


SS3

midas igen


です。SS3は一貫計算プログラム、midas igenは汎用構造解析ソフトです。多くの構造設計事務所で、midas igenを所有しています。任意形状の構造物をモデル化できるので便利です。


但し、midas igenは初心者には使い方が難しいです。前述した、節点や要素の概念など、ある程度、有限要素法や構造計算方法に精通していないと使いこなせません。

midas igenのマニュアル

midas igenのマニュアルは、下記URLをご参考にしてください。


http://jp.midasuser.com/building/downloads/programs.asp


一貫計算プログラムのマニュアルと比べて、やや分かりづらいです。マニュアルを読み込むよりも、実際に使ったり、先輩や上司に使い方を聞くと良いですね。

まとめ

今回はmidas igenについて説明しました。意味が理解頂けたと思います。midas igenは、汎用構造解析ソフトの1つです。自由度が高く、複雑な形状の建物でも解析できます。一方で、モデル作成や計算結果を整理するのが難しいです。また、SS3など一貫計算プログラムに比べると、マニュアルも丁寧とはいえません。何度も手を動かして、使い慣れるのが手っ取り早い方法です。下記の記事も併せて参考にしてくださいね。

ss3とは?1分でわかる意味、特徴、q&a、ダウンロードの方法、ベタ基礎

スポンサーリンク
スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 建築学生向け就職情報 > midas igenとは?1分でわかる意味、使い方、評判、マニュアル