建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 構造計算の入力とは?1分でわかる意味、マウス入力、ss3との関係

構造計算の入力とは?1分でわかる意味、マウス入力、ss3との関係

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


ほとんどの建物は、コンピュータによる計算ソフトを使って構造計算を行います(構造計算ソフトのことを一貫計算プログラムと言います)。構造計算業務の1つに、建物の形状、柱や梁の大きさを計算ソフトに「入力」する作業があります。今回は、構造計算の入力の意味、マウス入力、ss3との関係について説明します。※一貫構造計算プログラムの1つに、ss3があります。ユニオンシステムによる計算ソフトで、全国で60%以上のシェアがあります。


Ss3、ユニオンシステムは下記の記事が参考になります。

ss3とは?1分でわかる意味、特徴、q&a、ダウンロードの方法、ベタ基礎

ユニオンシステムとは?1分でわかる計算ソフト、q&a、ss7

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

構造計算の入力とは?

建物の構造計算は、コンピューターによる計算ソフトを使って行います(計算ソフトのことを、一貫計算プログラムや電算といいます。なお、昔は手計算でした)。計算ソフトを使った構造計算は、下記の流れで行います。


荷重、建物の形状、部材の大きさなど入力 ⇒ 計算開始 ⇒ 結果の出力 ⇒ 部材が荷重に対してOK又はNGを確認し、全てOKになるまで計算を訂正する


上記より、構造計算業務の過程に、必ず「入力」作業があります。入力は、単純作業だけにケアレスミスをしやすいです。


入力を行い、計算を進めた段階で、必ず「紙媒体」で計算書の出力をしましょう。慣れないうちは、パソコンの画面をみて計算を進めると、案外ミスに気づきません。紙媒体に計算書を印刷するだけで、視認性が向上し、ミスを発見しやすくなります。

マウス入力と構造計算、ss3の関係

構造計算ソフトで圧倒的なシェアを誇るのが、ユニオンシステムによる「ss3(又はss7)」です。ss3は「マウス入力」という、マウスを使った簡単な入力作業が魅力です。前述したように、入力はケアレスミスが起きやすいです。その点マウス入力は、図面を見ながら建物の形状など入力できるので、ミスを発見しやすいです(視覚的情報でチェックできる)。初心者にも扱いやすい計算ソフトですね。※ss3の特徴は、下記の記事も参考になります。

ss3とは?1分でわかる意味、特徴、q&a、ダウンロードの方法、ベタ基礎


僕もこれまで、ss3で構造計算をしてきました。本当に使いやすいソフトで、入力作業がとても簡単で、入力作業の時間が早かったです。

まとめ

今回は構造計算の入力について説明しました。意味が理解頂けたと思います。構造計算は、計算ソフトを使って行います。計算ソフトを使った構造計算では、必ず「入力作業」が必要です。入力は単純作業だけにケアレスミスが多いので注意しましょう。また、ユニオンシステムのマウス入力は、図面感覚で入力作業が行えます。ユニオンシステムのss3は下記の記事が参考になります。

ユニオンシステムとは?1分でわかる計算ソフト、q&a、ss7

ss3とは?1分でわかる意味、特徴、q&a、ダウンロードの方法、ベタ基礎

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 構造計算の入力とは?1分でわかる意味、マウス入力、ss3との関係
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事