1. HOME > 構造力学の基礎 > コンクリートの質量計算は?1分でわかる方法、1立米の重さ、計算と求め方
スポンサーリンク

コンクリートの質量計算は?1分でわかる方法、1立米の重さ、計算と求め方

コンクリートの質量計算は簡単です。コンクリートの密度に体積を掛けるだけです。コンクリートの質量W=2.3Vです。Vはコンクリートの体積を意味します。コンクリートの密度は、2.3t/m3です。なお、鉄筋コンクリートの密度は2.4です。今回は、コンクリートの質量計算、方法、1立米の重さ、計算と求め方について説明します。コンクリートの密度、体積と質量の関係は、下記が参考になります。

コンクリートの比重は?鉄筋コンクリートとの違い、骨材、鉄筋の影響

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い

コンクリートの質量計算は?

コンクリートの質量計算は簡単です。コンクリートの密度に、体積をかければ質量が計算できます。下記に、計算式を示します。


W=2.3V


Wはコンクリートの質量(t)、2.3はコンクリートの密度(t/m3)、Vはコンクリートの体積(m3)です。


なお、鉄筋コンクリートの密度は2.4です。コンクリートに比べて、少し密度が大きいです。コンクリートの密度、体積と質量の関係は、下記が参考になります。

コンクリートの比重は?鉄筋コンクリートとの違い、骨材、鉄筋の影響

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い

コンクリートの1立米の重さ

1立米のコンクリートの質量を計算します。計算式に、代入すると


W=2.3×1.0=2.3t


です。1立米(1m3)なので、簡単に計算できますね。立米の意味は、下記が参考になります。

m3(立米)とは?1分でわかる意味、読み方、求め方、単位換算、トン

コンクリートの質量の計算と求め方

例題を元に、コンクリートの質量を計算します。下図をみてください。コンクリートの体積が15m3です。

コンクリートの質量と計算

コンクリートの質量は、体積に2.3をかければよいので、


W=15×2.3=34.5t


です。下図の問題はどうでしょうか。縦×横×高さ=2×3×4の立方体です。体積は、


V=24m3


なので、コンクリートの質量は、


W=15×24=360t


です。計算方法は簡単です。ただし、体積を正しく計算して求めてくださいね。体積は下記の記事も参考になります。

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い

まとめ

今回はコンクリートの質量の計算について説明しました。意味が理解頂けたと思います。計算式自体は簡単です。体積にコンクリートの密度2.3をかければ良いからです。体積の求め方、単位の合わせ方に注意しましょう。下記の記事も勉強しましょうね。

コンクリートの比重は?鉄筋コンクリートとの違い、骨材、鉄筋の影響

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造力学の基礎 > コンクリートの質量計算は?1分でわかる方法、1立米の重さ、計算と求め方
  2. -->