建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 鉄筋コンクリート造の基礎 > コンクリートの乾燥収縮とは?1分でわかる意味、乾燥収縮率とjass5、骨材、ひび割れとの関係

コンクリートの乾燥収縮とは?1分でわかる意味、乾燥収縮率とjass5、骨材、ひび割れとの関係

7/1最新版入荷!一級建築士対策も◎!290名以上の方に大好評の用語集はこちら⇒ 全92頁!収録用語1100以上!建築構造がわかる専門用語集


コンクリートは乾燥収縮が起きやすい材料です。コンクリートは水、セメント、骨材を混ぜてつくります。このコンクリート中に含まれる水分が、外気などの影響で蒸発します。コンクリート中の水分が蒸発した分、コンクリートが収縮します。これが乾燥収縮です。乾燥収縮が起きると、コンクリートにひび割れが起きます。今回はコンクリートの乾燥収縮の意味、乾燥収縮率とjass5、骨材、ひび割れとの関係について説明します。jass5、骨材の詳細など下記も参考になります。

JASS5ってなに?1分で分かるJASS5の意味について

骨材とは?1分でわかる意味、種類、割合、粗骨材と細骨材の違い

公式LINEで構造力学の悩み解説しませんか?⇒ 1級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を配信。構造に関する質問も受付中

コンクリートの乾燥収縮とは?骨材との関係

コンクリートは水、セメント、骨材を混ぜてつくる材料です。よってコンクリート中には水分が含まれています。この水分が外気などの影響で蒸発します。コンクリート中の水分が抜けた分、コンクリート内部は収縮します。これが乾燥収縮です。


乾燥収縮が起きると、コンクリートにひび割れが生じます。よって乾燥収縮は、コンクリートの劣化現象の1つです。上記のように、乾燥収縮は水分が原因です。よってコンクリートの単位水量を多くするほど、乾燥収縮量も大きくなります。


なお骨材の量を増やせばセメント量を減らすことができます。セメント量を減らせば単位水量も少なくなります。結果、ひび割れを低減することが可能です。コンクリートに比べて、セメントペーストやモルタルは、よりひび割れやすい材料です。詳細は下記をご覧ください。

セメントペーストとは?1分でわかる意味、使い方、水の量、タイルとの関係

スポンサーリンク

コンクリートの乾燥収縮率とjass5の関係

jass5ではコンクリートの乾燥収縮率が規定されています。乾燥収縮率はJISA1129などにより測定される「ひずみの値」です。簡単にいうと、供試体の乾燥収縮量と元の長さの比率です。jass5では、コンクリートの計画共用期間の級に応じて、乾燥収縮率を下記以下の値とします。


標準 ⇒ 650~800×10-6

高級 ⇒ 500~650×10-6

特級 ⇒ 500×10-6


詳細はjass5やJISA1129をご覧ください。

建築工事標準仕様書・同解説 5―JASS 5 2018 鉄筋コンクリート工事

コンクリートの乾燥収縮とひび割れの関係

コンクリートの乾燥収縮はひび割れの原因です。jass5では収縮ひび割れ幅の許容値として、下記の値を規定しています。


屋内 ⇒ 0.3mm以下

屋外 ⇒ 0.2mm以下


また耐久設計指針では、要求性能を「耐久性」「漏水」に分けて、さらに細かな値が規定されています。詳細は下記の書籍をご覧ください。

鉄筋コンクリート造建築物の耐久設計施工指針・同解説

まとめ

今回は、コンクリートの乾燥収縮について説明しました。意味が理解頂けたと思います。コンクリート中には水分が含まれています。この水分が蒸発することで、その分、コンクリート内部が収縮します。これが乾燥収縮です。ひび割れの原因になることを覚えてくださいね。下記も参考になります。

セメントペーストとは?1分でわかる意味、使い方、水の量、タイルとの関係

建築工事標準仕様書・同解説 5―JASS 5 2018 鉄筋コンクリート工事

【新着】ウェブ学習でこんな失敗していませんか?⇒ 広告無し!ネット不要!読みやすいPDF版学習記事



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで構造の悩み解説しませんか?

1級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。構造に関する質問回答もしています。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 鉄筋コンクリート造の基礎 > コンクリートの乾燥収縮とは?1分でわかる意味、乾燥収縮率とjass5、骨材、ひび割れとの関係
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事