1. HOME > 鋼構造の基礎 > sm400aとは?1分でわかる意味、比重、単位重量、板厚、sm400bとの違い
スポンサーリンク

sm400aとは?1分でわかる意味、比重、単位重量、板厚、sm400bとの違い

sm400aは、sm材の種類の1つです。sm材には、sm400a、sm400b、sm400cがあります。sm400aよりもsm400cの方が、化学成分や衝撃性能の規定が厳しいです。今回はsm400aの意味、比重、単位重量、板厚、sm400bとの違いについて説明します。sm材の特徴、sm400bの規格などは、下記が参考になります。

SS,SN,SM材

sm400bとは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、板厚(厚み)との関係

sm400aとは?

sm400aとは、sm材の種類の1つです。Sm材はss材に比べて、溶接性を高めた鋼材です。化学成分に細かな規定があります。sm材には、sm400aの他に


sm400b

sm400c


があります。sm400aの特徴は、下記も参考になります。

sm400とは?1分でわかる規格、特徴、成分、材質、ss400との違い


sm材の中では、一番グレードの低い鋼材と考えて良いでしょう。sm400cになるにつれて、化学成分やシャルピー吸収エネルギーの規定が厳しくなります。

sm400aの比重

sm400bの比重は、


7.85


です。比重の意味は、下記が参考になります。

比重の単位は?1分でわかる意味、単位換算、密度の計算、Lとの関係


これは、sm400aに限らず鋼材の比重は上記の値です。鋼材の比重は、下記の記事も参考になります。

ss400の比重は?1分でわかる意味、単位、kg/m3との関係

sm400aの単位重量

sm400aの単位重量は


7.85t/m3×鋼材の断面積


で、算出できます。単位重量の単位はkg/mです。単位重量の意味は、下記が参考になります。

単位重量とは?1分でわかる意味、単位、計算方法、h鋼や鉄筋の単位重量


sm400aに限らず鋼材の密度は同じです。全ての鋼材の単位重量は、前述した式で計算できることを覚えてくださいね。

sm400aと板厚(厚み)、降伏点

sm400aは板厚に応じて降伏点(降伏耐力)が変わります。下表にsm400aの機械的性質を示します。

sm400aの板厚と降伏点

sm400の規格

下図は、sm400aの化学成分です。

sm400の化学成分

sm400aとsm400bの違い

sm400aとsm400bの違いを、下記に示します。


sm400a ⇒ 溶接性の高い鋼材。衝撃性の規定が無い。sm400b、sm400cに比べると溶接性が悪い。

sm400b ⇒ sm400aに比べて溶接性の高い鋼材。シャルピー衝撃吸収エネルギーの規定有。


sm材の特徴は、下記も参考になります。

SS,SN,SM材


sm400bの規格は、下記が参考になります。

sm400bとは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、板厚(厚み)との関係

まとめ

今回はsm400aについて説明しました。特徴、比重、単位重量、板厚など理解頂けたと思います。まずはsm材の特徴を理解し、sm400aとsm400bの違いを勉強しましょう。sm400aは、sm材の中で最もグレードの低い材種と考えて良いです。下記も併せて勉強しましょうね。

sm400とは?1分でわかる規格、特徴、成分、材質、ss400との違い

SS,SN,SM材

sm400bとは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、板厚(厚み)との関係


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鋼構造の基礎 > sm400aとは?1分でわかる意味、比重、単位重量、板厚、sm400bとの違い