1. HOME > 鋼構造の基礎 > 建方とは?1分でわかる意味、鉄骨、建て入れ直しとの関係、雨や風の日の作業
スポンサーリンク

建方とは?1分でわかる意味、鉄骨、建て入れ直しとの関係、雨や風の日の作業

建方(たてかた)とは、「現場で構造部材を組み立てること」です。木造や鉄骨造(鋼構造)の建物は、構造部材を工場で製作し現場で組み立てます。これが建方(たてかた)です。建方は、現在でも人の手により組立を行います。今回は建方の意味、鉄骨造の建方、建て入れ直しとの関係、雨や風の日の建方について説明します。建て入れ直しの詳細は下記が参考になります。

建て入れ直しとは?1分でわかる意味、道具とワイヤーの関係、鉄骨建方の手順

建方とは?

建方(たてかた)とは、


現場で構造部材を組み立てること


です。木造や鉄骨造(鋼構造)では、構造部材を工場で製作します。その部材を現場に搬入し、職人さんたちが「現場で組み立て作業」を行います。これが「建方(たてかた)」です。


似た用語に「建入れ」「建込み」「建入れ直し」があります。各用語の意味を下記に示します。


建入れ ⇒ 構造部材(柱など)の垂直の程度(垂直度)のこと

建込み ⇒ 構造部材を所定の位置に建て起こして、組み立てること

建入れ直し ⇒ 柱などの倒れや水平、垂直を矯正(修正)すること


上記は建方時に使う用語です。覚えましょうね。建方の精度が悪いと、建物が垂直・水平に組み立てられません(建物が斜めにでき上ったら困りますね)。所定の精度(管理許容差)になるよう建て入れ直しを行います。建て入れ直しの詳細は、下記が参考になります。

建て入れ直しとは?1分でわかる意味、道具とワイヤーの関係、鉄骨建方の手順

管理許容差とは?1分でわかる意味、限界許容差との違い、鉄骨工事、建て方、アンカーボルトの関係

スポンサーリンク

鉄骨造の建方、雨や風の日の建方作業

鉄骨造は建方を行う前に、アンカーボルトの設置が必要です。アンカーボルトの位置が、柱の位置を決めるため精度が求められます。建方、アンカーボルトの精度は下記が参考になります。

管理許容差とは?1分でわかる意味、限界許容差との違い、鉄骨工事、建て方、アンカーボルトの関係


鉄骨造の現場作業の流れを下記に示します。


土工事 ⇒ 基礎・地業 ⇒ アンカーボルト埋め込み ⇒ 建て方(ボルトの仮締め、本締め)


仮締めとは、建方時には仮ボルトで構造部材を繋ぎ合わせることです。仮ボルトの詳細は下記が参考になります。

仮ボルトとは?1分でわかる意味、規格、本数、材質、再利用


また、風速10m/s以上の場合は、建方作業を中止するなどの規則があります。

建方と建て入れ直しの関係

建方を行うとき、一度で構造部材の位置が精度よく納まるとは限りません。そこで、所定の精度に納まるよう構造部材の位置や角度を調整することを「建て入れ直し」といいます。


建て入れ直しは、構造部材を全て組み上げた後に行うと、修正箇所が多く難しいです。よって、建方の進行の都度、建て入れ直しを行います。建て入れ直しの詳細、建方の精度は下記が参考になります。

建て入れ直しとは?1分でわかる意味、道具とワイヤーの関係、鉄骨建方の手順

管理許容差とは?1分でわかる意味、限界許容差との違い、鉄骨工事、建て方、アンカーボルトの関係

まとめ

今回は建方(たてかた)について説明しました。建方の意味など理解頂けたと思います。建方は、構造部材を組み立てる作業です。木造や鉄骨造で使う用語です。建方の意味、建て入れ直しとの関係も理解しましょう。下記も勉強しましょうね。

建て入れ直しとは?1分でわかる意味、道具とワイヤーの関係、鉄骨建方の手順

管理許容差とは?1分でわかる意味、限界許容差との違い、鉄骨工事、建て方、アンカーボルトの関係

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

1級建築士の計算問題の解説
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鋼構造の基礎 > 建方とは?1分でわかる意味、鉄骨、建て入れ直しとの関係、雨や風の日の作業
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事