1. HOME > 構造計算の基礎 > 質量の求め方は?1分でわかる公式と求め方、体積、密度との関係、求め方
スポンサーリンク

質量の求め方は?1分でわかる公式と求め方、体積、密度との関係、求め方

質量(しつりょう)は「体積(たいせき)×密度(みつど)」で計算できます。質量の単位は、gやkg、tです。体積の単位はcm3やm3、密度の単位はg/cm3、t/m3などを使います。よって質量を算定する前に、体積と密度の単位を揃えましょう。今回は質量の求め方、公式、体積、密度との関係と求め方について説明します。体積、密度の意味は下記も参考になります。

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い、鉄の重量換算

密度とは?1分でわかる意味、求め方、比重との違い、単位、読み方、水、ρ

質量の求め方は?公式

質量(しつりょう)は、「質量=体積(たいせき)×密度(みつど)」で求めます。また質量、体積、密度の関係を下図に示します。


図 質量の公式と求め方


体積は物体が空間に占める量、密度は質量を体積で割った値です。質量の単位は「g、kg、t」、体積の単位は「cm3、m3」、密度の単位は「g/cm3、m3」を使います。よって、質量の計算をする前は、必ず「体積と密度の単位」を揃えましょう。体積、密度の意味は下記が参考になります。

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い、鉄の重量換算

密度とは?1分でわかる意味、求め方、比重との違い、単位、読み方、水、ρ


実際に質量を計算しましょう。下図の物の体積を求めてください。


図 質量の計算


密度は7.85g/cm3です。立方体の体積=縦×横×高さですね。よって、


体積=5cm×4cm×6cm=120cm3


です。質量=体積×密度なので、


質量=120cm3×7.85g/cm3=942g


です。

スポンサーリンク

質量と体積、密度との関係、求め方

前述した質量と体積、密度の関係を使えば、質量だけでなく「体積」「密度」も簡単に計算できます。下図をみてください。


図 質量と体積、密度の関係


「質量」の文字を指で隠してみてください。「体積×密度」が残りますよね。質量=体積×密度です。次に、体積を隠すと「質量÷密度」が残ります。体積=質量÷密度で算定できます。最後に、密度を隠すと「質量÷体積」が残ります。


質量、体積、密度を求める公式を下記に示します。


質量(g)=体積(cm3)×密度(g/cm3)

体積(cm3)=質量(g)÷密度(g/cm3)

密度(g/cm3)=質量(g)÷体積(cm3)


下図をみてください。質量が100kgのコンクリートがあります。体積を計算しましょう。なおコンクリートの密度は2.3g/cm3とします。


図 体積の計算と公式


体積=質量÷密度=100×1000÷2.3=43478cm3


です。質量が100kgなのでgに単位換算することを忘れないでください。体積の詳細は下記が参考になります。

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い、鉄の重量換算


下図をみてください。質量が500gで体積が400cm3の物体があります。密度を求めましょう。


図 密度の計算と公式


密度=質量÷体積=500g÷400cm3=1.25 g/cm3


です。密度の意味、詳細は下記が参考になります。

密度とは?1分でわかる意味、求め方、比重との違い、単位、読み方、水、ρ

まとめ

今回は質量の求め方について説明しました。質量は体積と密度の掛け算で算定できます。質量を算定するとき、体積と密度の単位を揃えましょう。また、体積と密度との関係、体積と密度の求め方も覚えてくださいね。下記も勉強になります。

体積と重量の違いは?1分でわかる重量の計算、比重との違い、鉄の重量換算

密度とは?1分でわかる意味、求め方、比重との違い、単位、読み方、水、ρ

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

1級建築士の計算問題の解説
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 質量の求め方は?1分でわかる公式と求め方、体積、密度との関係、求め方
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事