建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 許容地耐力とは?1分でわかる意味、計算とdfの関係、長期と短期の値、許容支持力の違い

許容地耐力とは?1分でわかる意味、計算とdfの関係、長期と短期の値、許容支持力の違い

7/1最新版入荷!一級建築士対策も◎!290名以上の方に大好評の用語集はこちら⇒ 全92頁!収録用語1100以上!建築構造がわかる専門用語集


許容地耐力(きょようちたいりょく)とは「直接基礎(または地盤)における地盤がどのくらいの力まで許容できるか示す値」です。直接基礎に対して使う用語で、単位はkN/㎡で表します。似た用語に許容支持力(きょようしじりょく)があります。許容支持力は、杭基礎(または地盤)における許容できる耐力です。今回は許容地耐力の意味、計算とdfの関係、長期と短期の値、許容支持力との違いについて説明します。地耐力、杭の支持力の詳細は下記が参考になります。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方

公式LINEで構造力学の悩み解説しませんか?⇒ 1級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を配信。構造に関する質問も受付中

許容地耐力とは?

許容地耐力(きょようちたいりょく)とは「直接基礎(または地盤)における地盤がどのくらいの力まで許容できるか示す値」です。地盤に作用する圧力(接地圧)が、許容地耐力を超えないよう設計します。地耐力の意味、求め方は下記をご覧ください。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係


似た用語に「地盤の許容応力度」があります。実務では「地耐力」の用語をよく使いますが、建築基準法では「地盤の許容応力度」と明記されています。地盤の許容応力度は下記が参考になります。

地盤の許容応力度は?1分でわかる意味、告示式、計算法、地耐力

下図をみてください。地盤の上に直接基礎を設置しています。直接基礎の底面には100kNの力が作用し、フーチングの面積は4㎡です。地盤の許容地耐力は100kN/㎡とします。

許容地耐力

まず直接基礎から地盤に作用する圧力は下式で計算します。


w=100÷4=25kN/㎡


地盤の許容地耐力=100 kN/㎡ですね。よって、25kN/㎡<100 kN/㎡より、地盤に作用する圧力(接地圧)は許容地耐力以下であるため問題ないです。


接地圧が許容地耐力を超える場合、地盤の安全性を保障できません。よって基礎を大きくするなどして、接地圧を減らし許容地耐力以下にします。設置圧の意味は下記をご覧ください。

接地圧とは?1分でわかる意味、単位、基礎、計算式との関係

許容地耐力の計算とdfの関係

許容地耐力は下式で計算します。

式中の3項をみると「Df(でぃーえふ)」が入っています。Dfとは基礎の根入れ深さです。Dfの詳細は下記をご覧ください。

根入れ深さってなに?1分でわかる意味と直接基礎との関係


また地耐力の計算は下記が参考になります。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係

許容地耐力の長期と短期の値

許容地耐力には長期、短期、極限時の値があります。極限時(終局時)の地耐力をRuとするとき、長期と短期の値は下記となります。


・長期許容地耐力 Ru/3

・短期許容地耐力 2Ru/3

許容地耐力と許容支持力との違い

許容地耐力と許容支持力の違いを下記に示します。


許容地耐力 ⇒ 直接基礎について、地盤がどのくらいの力まで許容できるか示す値

許容支持力 ⇒ 杭基礎における地盤がどのくらいの力まで許容できるか示す値


杭の支持力計算は下記をご覧ください。

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方

まとめ

今回は許容地耐力について説明しました。意味が理解頂けたと思います。許容地耐力は、直接基礎について地盤がどのくらいの力まで耐えられるか示す値です。似た用語に「許容支持力」があります。これは杭基礎における抵抗力です。地耐力、地盤の許容応力度、支持力の詳細は下記をご覧ください。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係

地盤の許容応力度は?1分でわかる意味、告示式、計算法、地耐力

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方

【新発売】図解で効率的にお得に1級建築士対策しませんか?⇒ 全470語を図解で解説!建築構造がわかる基礎「図解集」



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

この用語、図でイメージできる?

建築構造がわかる基礎図解集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで構造の悩み解説しませんか?

1級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。構造に関する質問回答もしています。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 許容地耐力とは?1分でわかる意味、計算とdfの関係、長期と短期の値、許容支持力の違い
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事