1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 支持力とは?1分でわかる意味、計算、地耐力との違い、地盤との関係

支持力とは?1分でわかる意味、計算、地耐力との違い、地盤との関係

支持力(しじりょく)とは、地盤が支えることができる力の大きさです。似た用語に地耐力があります。意味は同じですが、支持力は杭基礎、地耐力は直接基礎に対して使う用語です。今回は支持力の意味、計算、地耐力との違い、地盤との関係について説明します。地耐力、極限支持力の意味は、下記が参考になります。

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方、安全率

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係

支持力とは?

支持力とは、地盤が支えることのできる力の大きさです。下図をみてください。地盤の支持力が100kNだとします。この地盤の上に重さ50kNの物を載せます。地盤は100kNまで支えられるので、全く問題ないですね。

支持力

支持力は、基礎が「何kNまで支えられるのか」示す値です。特に、杭基礎で使う用語です。直接基礎の場合、「地耐力」という用語を使います。意味は支持力と同じです。地耐力の意味は、下記が参考になります。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係


また、杭基礎の支持力の計算は、下記が参考になります。

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方、安全率

極限支持力度とは?1分でわかる意味、計算、n値との関係、許容支持力度

支持力の読み方

支持力は「しじりょく」と読みます。関係用語の読み方を下記に示します。


極限支持力 ⇒ きょくげんしじりょく

極限支持力度 ⇒ きょくげんしじりょくど

許容支持力 ⇒ きょようしじりょく

支持力の計算

杭基礎の支持力の計算は、杭の支持力係数、N値、杭の断面積などが必要です。支持力の計算方法は、下記が参考になります。

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方、安全率

支持力と地耐力の違い

支持力と地耐力の違いを、下記に示します。


支持力 ⇒ 地盤が支えることができる力の大きさ。杭基礎に使う用語。

地耐力 ⇒ 支持力と同じ意味だが、直接基礎に対して使う用語。


地耐力の意味、計算は下記も参考になります。

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係

支持力と地盤の関係

支持力は地盤のN値が大きいほど、大きな値になります。N値とは、地盤の強さを表す指標です。N値の意味は、下記が参考になります。

n値とは?1分でわかる意味、目安、求め方、地盤、n値40や50の地耐力


また、砂質土や粘性土により摩擦支持力の計算式が変わり、支持力の値が異なります。支持力の計算法と併せて、地盤との関係を理解しましょうね。砂質土、粘性土の意味は、下記が参考になります。

砂質土とは?1分でわかる意味、読み方、特徴、内部摩擦角、n値との関係

粘性土とは?1分でわかる意味、読み方、特徴、液状化、内部摩擦角

まとめ

今回は支持力について説明しました。意味が理解頂けたと思います。支持力は、地盤が支えることができる力の大きさです。主に、杭基礎に対して使う用語です。似た用語に地耐力がありますが、これは直接基礎に対して使います。支持力、地耐力の計算方法を、勉強しましょう。下記が参考になります。

極限支持力とは?1分でわかる意味、許容支持力との違い、求め方、安全率

地耐力とは?1分でわかる意味、単位、計算法、n値との関係


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 支持力とは?1分でわかる意味、計算、地耐力との違い、地盤との関係