1. HOME > 鉄筋コンクリート造の基礎 > 鉄筋コンクリートの強度は?1分でわかる意味、21と24、無筋コンクリートとの違い
スポンサーリンク

鉄筋コンクリートの強度は?1分でわかる意味、21と24、無筋コンクリートとの違い

鉄筋コンクリートの強度(圧縮強度)は、18N/mu以上とします。ただし、18は捨てコンクリートや無筋コンクリートに使う強度です。基礎や壁、柱、梁などの構造部材には、24(小規模建築物なら21)をよく使います。今回は鉄筋コンクリートの強度と意味、計算、21と24、無筋コンクリートとの違いについて説明します。


鉄筋コンクリートの強度については、下記も参考になります。

設計基準強度と品質基準強度の違いと、5分で分かるそれぞれの意味

鉄筋コンクリートの強度は?

鉄筋コンクリートの強度(圧縮強度)は、18N/mu以上とします。これは建築基準法や各種規準により定められた値です。鉄筋コンクリートの強度は下記も参考になります。

設計基準強度と品質基準強度の違いと、5分で分かるそれぞれの意味


ただし、鉄筋コンクリートの構造部材(柱、梁、壁、基礎など)の強度は21N/muや24N/mu以上とします。鉄筋コンクリート部材には外力(建物自体の重さ、地震の力)が作用します。この力に抵抗するため、無筋コンクリートなどより大きな強度が必要です。


さらに、コンクリートの強度を上げることで耐久性を高められます。18よりも21、24の方が、耐久性が高いです。強度的に18でOKだとしても、耐久性の観点から24にします。特に、戸建住宅以外の建物では24の強度が一般的です。


捨てコンクリートや無筋コンクリートは外力が作用しません。よって、高い強度が不要な部分は、下限値の18N/muとします。捨てコンクリート、無筋コンクリートの強度は下記も参考になります。

捨てコンクリートの基礎知識と、役割

無筋コンクリートってなに?1分でわかる意味と特徴

スポンサーリンク

鉄筋コンクリートの強度と21、24

鉄筋コンクリート部材の強度は、21や24にします。理由の1つに耐久性があります。鉄筋コンクリート造には、計画共用期間という考え方があります。これは、コンクリートに重大な劣化を生じない期間です。計画共用期間とコンクリートの強度は下記の関係があります。


短期(30年程度) ⇒ 18 N/mu

標準(50年程度) ⇒ 24 N/mu

長期(100年程度) ⇒ 30 N/mu

超長期(200年程度) ⇒ 36 N/mu


上記をみてください。標準的な耐久性を保持する強度は24程度です。外力に対して、強度的には18や21で問題なくても、耐久性の観点から24にすることも多いのです。計画共用期間の詳細は、下記が参考になります。

計画共用期間とは?1分でわかる意味、読み方、耐用年数、強度との関係

鉄筋コンクリートの強度と無筋コンクリートの違い

鉄筋コンクリートと無筋コンクリートの強度を下記に示します。


鉄筋コンクリートの強度 ⇒ 21N/mu以上

無筋コンクリートの強度 ⇒ 18N/mu以上


前述したように、無筋コンクリートは外力が作用しません。力が作用しない部分に高い強度は不要なので、最低基準の18とします。下記も参考にしてください。

無筋コンクリートってなに?1分でわかる意味と特徴

捨てコンクリートの基礎知識と、役割

まとめ

今回は、鉄筋コンクリートの強度について説明しました。意味が理解頂けたと思います。鉄筋コンクリート部材には外力が作用します。外力に抵抗するため、18より大きな強度が必要です。また耐久性の観点から24にします。捨てコンクリートや無筋コンクリートのように、強度も耐久性も不要な部分は18で十分でしょう。下記も参考にしてくださいね。

設計基準強度と品質基準強度の違いと、5分で分かるそれぞれの意味

無筋コンクリートってなに?1分でわかる意味と特徴

捨てコンクリートの基礎知識と、役割

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

あなたがなぜ、1級建築士【構造】の計算問題が苦手か知っていますか?

1級建築士の構造
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鉄筋コンクリート造の基礎 > 鉄筋コンクリートの強度は?1分でわかる意味、21と24、無筋コンクリートとの違い
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事