1. HOME > 構造計算の基礎 > 単一圧縮材とは?1分でわかる意味、単一引張材、組立圧縮材との違い、座屈との関係
スポンサーリンク

単一圧縮材とは?1分でわかる意味、単一引張材、組立圧縮材との違い、座屈との関係

単一圧縮材(たんいつあっしゅくざい)とは、圧縮力が作用する単一の部材です。組立圧縮材は、細かい部材を組み立ててつくった圧縮材です。今回は単一圧縮材の意味、単一引張材、組立圧縮材、座屈との関係について説明します。組立圧縮材、中心圧縮材の意味は、下記が参考になります。

組立梁とは?1分でわかる意味、断面性能、組立圧縮材の関係

中心圧縮材とは?1分でわかる意味、圧縮材、偏心圧縮、細長比との関係

単一圧縮材とは?

単一圧縮材とは、圧縮力が作用する単一の部材です。下図をみてください。これが単一圧縮材です。

単一圧縮材

単一とは、「1つであること、他に混じり物がないこと」を意味します。


似た用語に、組立圧縮材があります。これは、細かい部材を組み立て造った圧縮材です。昔は、鋼材の材料費が高かったため鋼材量を少なくする工夫が必要でした。


近年は、材料費より人件費が高いため、組立材よりも単一材の方が、コスト的に優れています。組立圧縮材の意味は、下記の記事も参考になります。

組立梁とは?1分でわかる意味、断面性能、組立圧縮材の関係

単一圧縮材の読み方

単一圧縮材は、「たんいつあっしゅくざい」と読みます。関係用語の読み方は下記です。


組立圧縮材 ⇒ くみたてあっしゅくざい

単一引張材 ⇒ たんいつひっぱりざい

単一圧縮材と単一引張材の違い

単一圧縮材と単一引張材の違いを、下記に示します。


単一圧縮材 ⇒ 圧縮力が作用する単一の部材

単一引張材 ⇒ 引張力が作用する単一の部材


圧縮材と引張材の意味は、下記の記事も参考になります。

トラス構造の圧縮材と引張材の違い

単一圧縮材と組立圧縮材との違い

単一圧縮材と組立圧縮材の違いを下記に示します。


単一圧縮材 ⇒ 圧縮力が作用する単一の部材

組立圧縮材 ⇒ 細かい複数の部材で組み立てた、圧縮力が作用する部材

単一圧縮材と座屈の違い

単一圧縮材、組立圧縮材共に座屈に注意します。座屈が起きると、材料の持つ耐力より低い値で、急激に抵抗力が落ちます。単一圧縮材の座屈耐力は、比較的簡単に計算できます。座屈の意味、計算方法は下記の記事を参考にしてください。

座屈とは?座屈荷重の基礎知識と、座屈の種類

まとめ

今回は単一圧縮材について説明しました。意味が理解頂けたと思います。単一圧縮材は、圧縮力が作用する単一の部材です。組立圧縮材との違いを覚えましょう。圧縮材は、座屈が起きないよう設計します。座屈耐力の計算、意味も理解してくださいね。下記も併せて勉強しましょう。

座屈とは?座屈荷重の基礎知識と、座屈の種類

トラス構造の圧縮材と引張材の違い


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 単一圧縮材とは?1分でわかる意味、単一引張材、組立圧縮材との違い、座屈との関係