1. HOME > 構造計算の基礎 > 荷重の読み方は?1分でわかる読み方、意味、耐荷重、英語の読み方
スポンサーリンク

荷重の読み方は?1分でわかる読み方、意味、耐荷重、英語の読み方

荷重は「かじゅう」と読みます。一般用語では「におも」とも読めますが、構造力学では必ず「かじゅう」と読むので注意してください。また、「にじゅう」とは読みません。荷重と似た用語に「耐荷重(たいかじゅう)」、「長期荷重(ちょうきかじゅう)」「鉛直荷重(えんちょくかじゅう)」があります。荷重の前に別の用語が付いていますが、全て「かじゅう」と読みます。


今回は荷重(かじゅう)の読み方、意味、耐荷重、荷重の英語の読み方について説明します。荷重の意味、耐荷重の読み方など下記も参考になります。

荷重とは?1分でわかる意味、読み方、種類、静荷重と動荷重、交番荷重

耐荷重の読み方は?1分でわかる読み方、100kg、床の耐荷重、オーバーしてもいい?

荷重の読み方は?

荷重は「かじゅう」と読みます。また、建築分野では荷重の種類も色々あります。荷重に関係する用語の読み方を下記に示します。


鉛直荷重 ⇒ えんちょくかじゅう

水平荷重 ⇒ すいへいかじゅう

等分布荷重 ⇒ とうぶんぷかじゅう

長期荷重 ⇒ ちょうきかじゅう

短期荷重 ⇒ たんきかじゅう

固定荷重 ⇒ こていかじゅう

積載荷重 ⇒ せきさいかじゅう

積雪荷重 ⇒ せきせつかじゅう

風荷重 ⇒ かぜかじゅう


なお荷重と同じ読み方で「加重」があります。加重は、どちらかというと法律用語として使います(罪の重さを加えるという意味)。漢字を間違えないよう注意しましょう。

スポンサーリンク

荷重の意味

荷重(かじゅう)は、物体に作用する「力」のことです。物体の内部に生じる力(内力、応力)と分けるため、「外力」ともいいます。下図をみてください。これが荷重です。


図 荷重


荷重の意味の詳細は下記が参考になります。

荷重とは?1分でわかる意味、読み方、種類、静荷重と動荷重、交番荷重

耐荷重の読み方

耐荷重は、「たいかじゅう」と読みます。耐荷重の意味は下記が参考になります。

耐荷重とは?1分でわかる意味、読み方、床の耐荷重と、計算方法

荷重の英語の読み方

荷重は英語で「load(ろーど)」です。建築物に作用する荷重に、固定荷重と積載荷重などがあります。それぞれ英語で「固定荷重(Dead Load)」「積載荷重(Live Load)」です。省略して、


DL(でぃーえる)

LL(えるえる)


と表すことが多いです。固定荷重、積載荷重の詳細は下記が参考になります。

固定荷重ってなに?1分でわかる意味と種類

積載荷重ってなに?1分でわかる意味と実際の構造計算

まとめ

今回は荷重の読み方について説明しました。荷重は「かじゅう」と読みます。「にじゅう」「におも」と読まないよう、注意してくださいね。建築分野の構造力学では、荷重に関係する用語が沢山あります。下記も併せて勉強しましょうね。

荷重とは?1分でわかる意味、読み方、種類、静荷重と動荷重、交番荷重

耐荷重とは?1分でわかる意味、読み方、床の耐荷重と、計算方法

鉛直荷重とは?1分でわかる意味、読み方、求め方、計算式、垂直荷重

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

わかる2級建築士の計算問題解説書!

1級建築士の計算問題の解説
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 荷重の読み方は?1分でわかる読み方、意味、耐荷重、英語の読み方
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事