1. HOME > 鋼構造の基礎 > sus304のヤング率は?1分でわかる値、ポアソン比、降伏点、単位とmpa、n/mm2との関係
スポンサーリンク

sus304のヤング率は?1分でわかる値、ポアソン比、降伏点、単位とmpa、n/mm2との関係

sus304のヤング率は193000N/mm2です。圧力の単位で表すと、193Mpaですね。鋼のヤング率が205000N/mm2なので、鋼より少し軟らかい材料です。またステンレス鋼の応力ひずみ線図をみると、弾性領域で非線形的なふるまいをします。今回はsus304のヤング率の値、ポアソン比、降伏点、ヤング率の単位とmpa、n/mm2について説明します。sus304の特徴、ヤング率の意味など下記が参考になります。

sus304とは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、溶接性、特徴、規格、成分

ヤング係数(ヤング率)ってなに?1分でわかるたった1つのポイント

sus304のヤング率は?応力ひずみ線図と降伏点

sus304のヤング率は


193000N/mm2(=193Mpa)


です。※sus304の性質など下記も参考になります。

sus304とは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、溶接性、特徴、規格、成分


鋼のヤング率が205000N/mm2なので、鋼より少し軟らかい材料です。ただし、応力ひずみ線図をかくと、全く違う材料だと気づきます。下図をみてください。


図 sus304の応力ひずみ線図


上図のように、sus304の応力ひずみ関係は弾性領域でも非線形的なふるまいです。鋼と比べて比例限度がかなり低い値です。また、明確な降伏点が無いので0.1%のひずみが生じた応力を「降伏点(σy)」とします。


応力ひずみ線図、ヤング率の詳細は下記をご覧ください。

応力ひずみ線図とは?1分でわかる意味、ヤング率と傾き、考察、書き方、脆性材料

ヤング係数(ヤング率)ってなに?1分でわかるたった1つのポイント

スポンサーリンク

sus304のヤング率の単位、mpa、n/mm2との関係

sus304のヤング率の単位は「N/mm2」「Mpa」を使います。ヤング率の単位、ヤング率の意味など下記も参考になります。

ヤング係数の単位変換は?1分でわかる単位変換、n/mm2との関係

ヤング係数(ヤング率)ってなに?1分でわかるたった1つのポイント

sus304のヤング率とポアソン比

sus304のポアソン比は0.3です。鋼と同じ値ですね。ヤング率が193000N/mm2です。せん断弾性係数は、sus304のヤング率とポアソン比から下式で計算できます。


G=E×1/2(1+ν)


上記を計算すると、G≒74000N/mm2です。せん断弾係数の詳細は下記が参考になります。

横弾性係数の基礎知識と、縦弾性係数との関係

まとめ

今回はsus304のヤング率について説明しました。sus304のヤング率は193000N/mm2です。鋼のヤング率が205000なので、鋼より少し軟らかい材料と覚えてくださいね。またsus304の応力ひずみ線図は、鋼と全く違います。降伏点が明確にないこと、比例限度がかなり低いことも理解しましょう。下記も勉強になります。

sus304とは?1分でわかる意味、比重、ヤング率、溶接性、特徴、規格、成分

ヤング係数(ヤング率)ってなに?1分でわかるたった1つのポイント

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

1級建築士の計算問題の解説
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鋼構造の基礎 > sus304のヤング率は?1分でわかる値、ポアソン比、降伏点、単位とmpa、n/mm2との関係
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事