建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 基礎鉄筋のピッチは?1分でわかる値、配筋基準、決め方

基礎鉄筋のピッチは?1分でわかる値、配筋基準、決め方

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


基礎鉄筋のピッチは300mm以下とします。建築基準法の告示(平12建告第1347号第1第4項)では、布基礎およびベタ基礎鉄筋の配筋例が示されており、ピッチは300mmです。ただし「基礎鉄筋のピッチを300mmにすればよい」というわけでは無く、構造計算による確認が必要です。今回は基礎鉄筋のピッチの値、配筋基準、決め方について説明します。鉄筋のピッチ、基礎の配筋の詳細は下記が参考になります。

鉄筋のピッチってなに?ピッチの意味と、各部材の鉄筋ピッチ

布基礎の配筋基準は?1分でわかる基準、配筋、ベタ基礎の配筋、建築基準法との関係

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

基礎鉄筋のピッチは?配筋基準

基礎鉄筋のピッチは縦横共に300mm以下とします。下図に基礎鉄筋の配筋例を示しました。これは建築基準法の告示(平12建告第1347号第1第4項)で示される配筋例です。


基礎鉄筋のピッチと配筋基準


ただし基礎鉄筋のピッチを300mmにすれば良いわけでは無く、構造計算を行い必要な鉄筋量を配置するべきでしょう。


また、非住宅系の基礎の場合、基礎の鉄筋(ベース筋)は「ピッチでは無く必要な本数」を明記することが多いです。これは鉄筋の本数を明記する方が「具体的で間違いが少ない」からです。


例えばD16@300と書いてあると、現場で曖昧な本数で施工される可能性があります(単位幅に配筋する場合、3-D16と4-D16では大きな違い)。鉄筋のピッチ、基礎の配筋基準など下記も参考になります。

鉄筋のピッチってなに?ピッチの意味と、各部材の鉄筋ピッチ

布基礎の配筋基準は?1分でわかる基準、配筋、ベタ基礎の配筋、建築基準法との関係

鉄筋の間隔は30cm以内か

鉄筋と鉄筋の間隔(ピッチ)は、建築基準法では「30cm以内」と決められています。 これより間隔が長いと基礎の強度が弱くなってしまいます。

基礎鉄筋のピッチと決め方

基礎鉄筋のピッチは計算と納まりによって決めます。下図をみてください。直接基礎には、地盤から基礎に対する反力(地反力)が生じます。


基礎鉄筋のピッチと決め方

地反力とは?1分でわかる意味、読み方、基礎梁、地耐力と接地圧の違い、基礎フーチングの断面算定


地反力は基礎の平面に作用する「分布荷重」です。あとは地反力による曲げモーメントに見合った鉄筋量を、基礎フーチングの単位幅当たりに配筋します。


計算方法は「RC梁の鉄筋量の算定」と同様です(せいの薄い梁と考える)。RC梁の鉄筋量の求め方は下記や、鉄筋コンクリート構造計算規準などをご覧ください。

釣り合い鉄筋比ってなに?3分でわかる意味と、梁の断面算定の方法

鉄筋コンクリート構造計算規準とは?1分でわかる意味、最新版、目次


計算により必要な鉄筋のピッチが決まったら納まりも確認します。あまりにも細かいピッチにすると粗骨材が適切に行き渡らないので注意が必要です。粗骨材の径は下記が参考になります。

粗骨材とは?1分でわかる意味、定義、読み方、最大寸法との関係

まとめ

今回は基礎鉄筋のピッチについて説明しました。基礎鉄筋のピッチは300mm以下とします。建築基準法の告示に明記があります。ただし、300mmにすれば無条件で良い訳では無く、構造計算により鉄筋量が問題ないことを確認すべきです。基礎の配筋基準など下記もご覧ください。

布基礎の配筋基準は?1分でわかる基準、配筋、ベタ基礎の配筋、建築基準法との関係

独立基礎の設計概要

鉄筋のピッチってなに?ピッチの意味と、各部材の鉄筋ピッチ

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 基礎構造を学ぶ > 基礎鉄筋のピッチは?1分でわかる値、配筋基準、決め方
  2. 1級の過去問(計算)解説
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集・図解集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事