建築学生が学ぶ構造力学

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 材料記号とは?1分でわかる意味、覚え方、一覧、英語、ssの意味

材料記号とは?1分でわかる意味、覚え方、一覧、英語、ssの意味

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)


材料記号(ざいりょうきごう)とは、材料の材質や規格などを表す記号のことです。建築物に使う鋼材、鉄筋、コンクリート等には色々な種類があります。種類ごとに正式名称があるのですが、文字が多く煩雑なので「材料記号」を使うと便利です。例えば、鋼材の種類であるSS400やSN400が「材料記号」です。今回は材料記号の意味、覚え方、一覧、英語、ssの意味について説明します。鋼材の材料記号、鉄筋の材料記号は下記も参考になります。

SS,SN,SM材とは?

鋼材の種類は?1分でわかる種類一覧、用途、材質と特徴、記号

鉄筋の種類とsdの記号、見分け方とロールマークの関係

100円から読める!ネット不要!印刷しても読みやすいPDF記事はこちら⇒ いつでもどこでも読める!広告無し!建築学生が学ぶ構造力学のPDF版の学習記事

材料記号とは?覚え方

材料記号(ざいりょうきごう)とは、材料の材質や規格などを表す記号のことです。覚え方としては材料記号を使い慣れていくと良いでしょう。もし仕事で材料記号を使うことがあれば、自然に覚えられます。


後述するように、建築物に使う材料には色々な種類があります。例えば「一般構造用圧延鋼材」の材料記号はSS400です。正式名称で書くと文字が多く面倒なので、材料記号を使うと便利ですね。


鋼材の材料記号は下図の構成となっています。数字の前に「SS、SM、SN」などの記号が付きます。英語の頭文字をとって省略した記号です(後述)。さらに、数字は引張強度の下限値を意味します。


鋼材の材料記号


鋼材の材料記号は下記も参考になります。

鋼材の種類は?1分でわかる種類一覧、用途、材質と特徴、記号


鉄筋の材料記号を下図に示します。SRは丸鋼、SDは異形鉄筋を意味します。


鉄筋の材料記号


鉄筋の材料記号は下記をご覧ください。

鉄筋の記号とは?1分でわかる意味、記号の一覧、読み方

材料記号の一覧

鋼材や鉄筋の材料記号の一覧を下記に示します。


一般構造用圧延鋼材 SS400, SS490

建築構造用圧延鋼材 SN400A, SN400B, SN400C(SN490A, SN490B, SN490C)

溶接構造用圧延鋼材 SM400, SM490

一般構造用炭素鋼管 STK400,STK490

一般構造用角形鋼管 STKR400,STKR490

建築構造用冷間ロール成形角形鋼管 BCR295

一般構造用軽量形鋼 SSC400

異形棒鋼 SD295A,SD345,SD390

丸鋼 SR235

溶接構造用耐候性熱間圧延鋼材 SMA400AW, SMA490AW

建築構造用耐火鋼材 NSFR400A, NSFR490A


各材料の特徴は下記をご覧ください。

SS,SN,SM材とは?

材料記号と英語、ssの意味

よく使う材料記号に「SS」「SM」「SN」があります。SSとはStructural Steelの略です。材料記号と英語の意味を下記に示しました。


SS ⇒Structural Steel

SM ⇒Structure Marine

SN ⇒Steel New

STK ⇒Steel Tube Kozo(構造)

STKR ⇒Steel Tube Kozo(構造) Rectangular

BCR ⇒Box Column Roll

SD ⇒Steel Deformed bar

まとめ

今回は材料記号について説明しました。材料記号とは、材料の材質や規格を記号で表したものです。記号で表すことで表記が簡単になります。図面や計算書に書くことも多いので、よく使う材料記号は覚えましょう。下記も併せて参考にしてくださいね。

鋼材の種類は?1分でわかる種類一覧、用途、材質と特徴、記号

SS,SN,SM材とは?

鉄筋の記号とは?1分でわかる意味、記号の一覧、読み方

【管理人おすすめ!】セットで3割もお得!大好評の用語集と図解集のセット⇒ 建築構造がわかる基礎用語集&図解集セット(※既に26人にお申込みいただきました!)



▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

建築構造がわかる基礎図解集

わかる1級建築士の計算問題解説書

計算の流れ、解き方がわかる!1級建築士【構造】計算問題解説集

あなたは数学が苦手ですか?

わかる!実務で使う数学知識の基礎講座

公式LINEで気軽に学ぶ構造力学!

一級建築士の構造・構造力学の学習に役立つ情報を発信中。

友だち追加

【フォロー求む!】Pinterestで図解をまとめました

図解で構造を勉強しませんか?⇒ 当サイトのPinterestアカウントはこちら

限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

【30%OFF】一級建築士対策も◎!構造がわかるお得な用語集

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

Topへ >>

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 材料記号とは?1分でわかる意味、覚え方、一覧、英語、ssの意味
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事