1. HOME > 鋼構造の基礎 > 形鋼とは?1分でわかる意味、読み方、種類、規格、i形鋼の用途

形鋼とは?1分でわかる意味、読み方、種類、規格、i形鋼の用途

形鋼とは、「H形」や「山形」など、断面が一定の形に成形された鋼材です。H形鋼や、山形鋼、溝形鋼など、「形鋼」の前に、形状を示す言葉が入っています。今回は形鋼の意味、読み方、種類、規格について説明します。※H形鋼については下記の記事が参考になります。

H鋼とは何か?

形鋼とは?

形鋼とは、断面が一定の形につくられた鋼材です。H形鋼や、山形鋼など様々な形状があります。形鋼は、その形を表す言葉が「形鋼」の前につくので、名称から形状が想像しやすいです。


下図をみてください。これがH形鋼です。

H形鋼

H形鋼は、断面がH形で数m〜十数mの長さでつくります。

形鋼の読み方

形鋼は「かたこう」と読みます。

形鋼の種類

形鋼の種類は様々です。下記に示します。また各リンクから、それぞれの形鋼の種類を勉強してくださいね。


H鋼とは何か?


溝形鋼の規格が丸わかり!溝形鋼のサイズと断面性能


リップ溝形鋼とは?1分でわかる意味、規格、寸法、強度、材質


アングル材の規格が丸わかり!等辺山形鋼のサイズと断面性能


不等辺山形鋼とは?1分でわかる意味、規格、寸法、断面係数、材質



ct形鋼とは?1分でわかる意味、建築物での用途、断面性能、規格


なお、各メーカーの分類を読むと、STK(円形鋼管)やSTKR、BCR(角形鋼管)などは形鋼ではないです。STK(円形鋼管)材、BCR(角形鋼管)材については下記の記事が参考になります。

STK400の規格が丸わかり!一般構造用炭素鋼鋼管のサイズと断面性能

BCR295の規格が丸わかり!BCR材のサイズと断面性能、重量、STKR ...

形鋼の規格と材質

形鋼の規格は、種類によって違います。前述したリンクよりご確認ください。また形鋼の種類毎に材質が異なります。下記に整理しました。


各材質については下記の記事が参考になります。

SS,SN,SM材

I形鋼の用途

I形鋼は、主にクレーンレールとして使います。クレーンの車輪がI形鋼のフランジに取り付けられ、物を運ぶなどレール上を自由に移動します。


I形鋼は梁や柱として使いません。I形鋼と似た形状のH形鋼があるためです。H形鋼の方が幅が広く、断面性能が良いです。

まとめ

今回は形鋼について説明しました。形鋼の意味が理解頂けたと思います。形鋼には様々な種類があります。一般的なH形鋼、溝形鋼、山形鋼などの特徴や規格を理解してください。また形鋼ではないですが、円形鋼管や角形鋼管も併せて勉強すると良いですね。

STK400の規格が丸わかり!一般構造用炭素鋼鋼管のサイズと断面性能

BCR295の規格が丸わかり!BCR材のサイズと断面性能、重量、STKR ...

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼いつでも構造力学の問題が解ける!▼

構造ウェブ問題集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

検索

カスタム検索

プロフィール

おすすめ特集

note始めました 構造ウェブ問題集

人気の記事ベスト3

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 鋼構造の基礎 > 形鋼とは?1分でわかる意味、読み方、種類、規格、i形鋼の用途