1. HOME > 構造計算の基礎 > ベースシア係数とは?1分でわかる意味、計算方法、層せん断力係数との関係
スポンサーリンク

ベースシア係数とは?1分でわかる意味、計算方法、層せん断力係数との関係

ベースシア係数とは、1階(最下層)の層せん断力係数です。層せん断力係数はCi=Z×Rt×Ai×Coで計算できます。Ai分布は1階では1.00です。よってベースシア係数は、標準せん断力係数に地域係数Z、振動特性係数Rtをかけた値です。場合によっては、ベースシア係数=Co(標準せん断力係数)になります。また、1階の層せん断力を建物全重量で割ることでベースシア係数を算定できます。


今回はベースシア係数の意味、計算方法、層せん断力係数との関係について説明します。地震力の求め方、層せん断力係数の意味は下記が参考になります。

地震力の算定方法と、簡単にわかるZ、Rt、Ai、Coの意味

地震層せん断力係数とは?1分でわかる意味、上層、ベースシア係数、地震力との関係

ベースシア係数とは?

ベースシア係数とは1階(最下層)の層せん断力係数です。層せん断力係数とは、Ci=Z×Rt×Ai×Coで計算される係数です。さらに地震力は、各層の建物重量に層せん断力係数をかけた値です。層せん断力係数、地震力の詳細は下記が参考になります。

地震層せん断力係数とは?1分でわかる意味、上層、ベースシア係数、地震力との関係

地震力の算定方法と、簡単にわかるZ、Rt、Ai、Coの意味


1階のAiは1.00です。よってベースシア係数はCi=Z×Rt×Coで計算されます。さらに地域係数Z=1.00、振動特性係数Rt=1.00のとき、1階の層せん断力係数(ベースシア係数)は標準せん断力係数Coと同じ値です。


標準せん断力係数の詳細は下記が参考になります。

地震力の算定方法と、簡単にわかるZ、Rt、Ai、Coの意味


また、1次設計と2次設計の違いでベースシア係数の値が大きく変わります。これは、2次設計時はCo=1.00になるからです。また、2次設計ではDsやFesを考慮します。Ci×Ds×Fesをベースシア係数とすることもあります。


Ds、Fesの意味は下記が参考になります。

構造特性係数(Ds)とは?3分でわかる意味と算出方法

形状係数(Fes)とは?1分でわかる意味と計算方法

スポンサーリンク

ベースシア係数の計算方法

ベースシア係数の計算方法は、下記の2通りあります。


@ C1=Z×Rt×Ai×Co(2次設計の場合は、Ci=Z×Rt×Ai×Co×Ds×Fesとすることも可能)

A C1=Q/埜


@式は前述した通りです。各係数を算定し、その掛け算がベースシア係数です。各記号の詳細は下記が参考になります。

地震力の算定方法と、簡単にわかるZ、Rt、Ai、Coの意味


あらかじめ1階に作用するせん断力Q、建物の全重量埜が分かっている場合、Q/埜でベースシア係数は計算できます。地震力の算定式であるQ=Ci×埜の逆数をとった式ですね。


1階は、上階からの建物重量が累積するので埜となる点に注意してください(1階だけの重量では無いです)。

ベースシア係数と層せん断力係数との関係

ベースシア係数は、1階(最下層)の層せん断力係数です。層せん断力係数は、ベースシア係数を基準に上階へいくほど大きな値になります。下図に示します。


Ai分布


建物高さが高くなるほど上層の層せん断力係数は大きくなります。

まとめ

今回はベースシア係数について説明しました。意味が理解頂けたと思います。ベースシア係数は1階の層せん断力係数です。計算方法は2通りあります。または、Ci=Z×Rt×Ai×Coの計算式、各記号の意味を理解しましょう。下記も併せて勉強しましょうね。

地震力の算定方法と、簡単にわかるZ、Rt、Ai、Coの意味

地震層せん断力係数とは?1分でわかる意味、上層、ベースシア係数、地震力との関係

【無料メルマガ】あなたは1級建築士の構造が苦手ですか?⇒ 建築学生が学ぶ構造力学の限定メールマガジン


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

ss7_ユニオンシステム
建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集
限定メールマガジン

わかる2級建築士の計算問題解説書!

1級建築士の計算問題の解説
pdf版の学習記事

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > ベースシア係数とは?1分でわかる意味、計算方法、層せん断力係数との関係
  2. 広告掲載
  3. 限定メルマガ
  4. わかる建築構造の用語集
  5. 1頁10円!PDF版の学習記事