1. HOME > 構造計算の基礎 > 心々とは?1分でわかる意味、心々寸法、建築、外々、外法、内法との関係
スポンサーリンク

心々とは?1分でわかる意味、心々寸法、建築、外々、外法、内法との関係

心々(しんしん)とは、柱の芯から芯までの寸法をいいます。心々寸法(しんしんすんぽう)ともいいます。建築図面では(特に構造図)、心々寸法がとても大切です。構造計算では、柱間の心々寸法を用います。今回は、心々の意味、心々寸法、建築、外々、外法、内法との関係について説明します。下記の記事も参考になります。

スパンとは何か?

外法寸法、外法一定h形鋼

内法とは?1分でわかる意味、読み方、内法面積、窓、壁芯との関係

心々とは?

心々とは、柱の芯から芯までの寸法です。下図をみてください。これが心々です。

心々

柱の芯とは、「柱の中心」を意味します。建築業界では、「中心」よりも「芯」ということが多いので覚えてくださいね。


心々は、「心々寸法(しんしんすんぽう)」ともいいます。建築図面では、通り芯間距離と心々寸法、外法寸法をよく使います。必ず覚えてくださいね。


特に、構造図では心々寸法を表記します。構造計算では、心々寸法を用います。詳細は下記も参考になります。

スパンとは何か?

心々の読み方

心々の読み方は「しんしん」です。関係用語の読み方を下記に示します。


心々寸法 ⇒ しんしんすんぽう

外々 ⇒ そとそと

外々寸法 ⇒ そとそとすんぽう

内法 ⇒ うちのり

外法 ⇒ そとのり


外法、内法の意味は、下記が参考になります。

外法寸法、外法一定h形鋼

内法とは?1分でわかる意味、読み方、内法面積、窓、壁芯との関係

心々寸法と外法、内法との関係

下図をみてください。心々と外法、内法の関係を示しました。

心々寸法、外法、内法

上記の他に、通り芯間距離も重要です。通り芯とは建物の設計、施工に必要な、「基準線」です。壁芯や柱芯を通り芯とすることが多いです。通り芯間距離は、心々寸法、外法、内法寸法のどれとも違います。


通り芯の意味は、下記も参考になります。

壁芯、柱芯、通り芯とは何か?


外法、内法の意味は、下記が参考になります。

外法寸法、外法一定h形鋼

内法とは?1分でわかる意味、読み方、内法面積、窓、壁芯との関係

心々と外々の意味

心々と外々の意味を、下記に示します。


心々 ⇒ 柱の芯から芯までの寸法

外々 ⇒ 柱の外面から外面までの寸法

まとめ

今回は心々について説明しました。心々の意味など理解頂けたと思います。心々は、柱の芯から芯までの寸法です。建築図面ではよく使う寸法なので覚えてくださいね。関係用語として、外法、内法、通り芯などの意味も理解しましょう。下記が参考になります。

外法寸法、外法一定h形鋼

内法とは?1分でわかる意味、読み方、内法面積、窓、壁芯との関係

壁芯、柱芯、通り芯とは何か?


▼こちらも人気の記事です▼

▼人気の記事ベスト3▼

▼用語の意味知らなくて大丈夫?▼

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

▼同じカテゴリの記事一覧▼

▼カテゴリ一覧▼

▼他の勉強がしたい方はこちら▼

スポンサーリンク

限定メールマガジン公開中▼

限定メールマガジン

今だけのお得な用語集発売!

建築学生が学ぶ「構造力学」の用語集

検索

カスタム検索

更新情報

プロフィール

建築の本、紹介します。▼

すぐにわかる構造力学の本

人気の記事ベスト3

同じカテゴリの記事一覧

  1. HOME > 構造計算の基礎 > 心々とは?1分でわかる意味、心々寸法、建築、外々、外法、内法との関係